【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

LVNDMARK(ランドマーク)の『タルコフ』での設定まとめ 世界的なEFTストリーマーの使用マウス、キーボードなどを詳しく紹介!

この記事では、海外ストリーマーの「LVNDMARK(ランドマーク)」について紹介しています。

上記の項目について紹介しています。

当サイトでは、真の推奨スペックをまとめた「VALORANTのおすすめゲーミングPC」についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

LVNDMARK(ランドマーク)のプロフィール

スクロールできます
名前LVNDMARK(ランドマーク)
本名Tony
出身アメリカ合衆国
誕生日1994年9月3日
年齢29歳
所属チームG FUEL
SNSTwitterYouTubeTwitch
LVNDMARK(ランドマーク)のプロフィール

LVNDMARK(ランドマーク)氏は、タルコフをメインに配信するアメリカの人気Twitchストリーマーです。

銃を愛するLVNDMARK(ランドマーク)氏は、リアルな銃と世界観のタルコフに魅了され、すぐにゲームにのめり込みました。

日本の大手ストリーマーであるStylishNoob氏も彼のプレイを参考にしていて、LVNDMARKとモデレーターはゲーム開発チームよりもタルコフに詳しいといわれるほどです。

鍛え上げられた肉体はゲーマーとは思えないほどですが、彼のプレイは長時間でも緻密で、撃ち合いは世界一上手いとも言われています。

G FUELというアメリカのゲーマー・アスリート向けの食品ブランドからスポンサードされていて、長時間配信はしつつも不健康ではなく、身体に気を使った生活を両立しています。

世界で最もタルコフをプレイしている配信者であり、タルコフゲーム内にはコラボアイテムである「LVNDMARKの殺鼠剤」があります。

LVNDMARK(ランドマーク)の使用デバイス一覧

ここでは、LVNDMARK(ランドマーク)氏が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
G PRO WL
G Pro Wireless
CORSAIR K70
CORSAIR K70
XL2546K
BenQ XL2546K
Glorious
Glorious
HD660SHD660SSM7B
参考リンク

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

LVNDMARK(ランドマーク)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥11,800 (2023/02/01 22:51時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
スクロールできます
接続方式ワイヤレス(無線)
重さ80g
ボタン数8
DPI100-20000
センサー25K HERO
形状左右対称
Logicool G PRO ワイヤレス』のスペック
  • 80g以下の軽量マウス
  • 優秀なセンサーによる高い応答速度
  • バッテリー長持ち
  • ボタンが取り外し可能

G PRO ワイヤレス」は、ゲーミングデバイスメーカーLogicoolが提供する、軽量の無線マウスです。

左右対称でシンプルで癖がないので、右利きでも左利きでも手に馴染みやすい形状です。

さらに大きな特徴として両面のサイドボタンが取り外し可能で、使わないボタンは外して穴埋め部品を付けて、よりフラットな形状にすることができます。

重量は約80gと無線マウスにしては軽量で、サラサラした手触りで持ちやすくなっています。

薄いソールで動き出しが良くちゃんと止まる、どんなマウスパッドとも相性が良いG PRO ワイヤレスはどんな方にもおすすめのマウスです。

他にもおすすめのマウスを知りたい方は「FPSにおすすめのゲーミングマウス」で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

LVNDMARK(ランドマーク)の使用ゲーミングキーボード

CORSAIR
¥15,856 (2023/02/02 22:26時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
スクロールできます
接続方式有線
ブランドCorsair
銀軸
配列日本語
サイズテンキーレス
『K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE』のスペック
  • 軽いタッチで快適
  • ゲーマー向けの銀軸と高い応答速度
  • スタイリッシュなライティング
  • 耐久性が高い

K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE」は、ゲーミングギアを取り扱うCorsairが提供している、テンキーレスのゲーミングキーボードです。

Cherry MX Speedという銀軸採用で、ストロークが短いので素早いキー入力をすることができます。

耐久性が高いアルミフレームはラインが入っていて重厚感、高級感があり、1億5000万回のキーストロークに耐える高い耐久性を備えたスイッチが採用されています。

また、専用のソフトウェアで、各キーの役割やバックライトの光り方をカスタマイズすることも可能です。

さらにキーごとにマクロ設定が可能で、1つのキーで複数のキーを押していることにするなど、使い方の幅を広げることが可能です。

高い応答速度と耐久性、入力が速い銀軸はまさにゲーマー向けといったキーボードです。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングキーボード

LVNDMARK(ランドマーク)の使用モニター

ベンキュージャパン
¥70,545 (2023/02/03 01:50時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
スクロールできます
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×1・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2564K』のスペック
  • DyAc+技術により素早い動きも追いやすい
  • 高いリフレッシュレート、応答速度
  • 多くのプロゲーマーが愛用

BenQ ZOWIE XL2546K」はゲーミングブランドZOWIEが提供している、FPS向けの高性能なゲーミングモニターです。

DyAc+という残像を軽減する技術が採用されており、素早い動きに惑わされず、落ち着いて狙いを定めることができます。

また、鮮やかさを細かく調整できるカラーバイブランス設定と、暗い部分が見えやすくなるブラックイコライザー機能によって、隠れた敵を見逃すことはありません

細かい調整ができるコンパクトなモニタースタンドによってデスクスペースを広く取れる所も、マウスを沢山動かすFPSプレイヤーには嬉しい点です。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングモニター

LVNDMARK(ランドマーク)の使用マウスパッド

Glorious PC Gaming Race
¥10,070 (2023/01/29 17:24時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
ブランドGlorious PC Gaming Race
サイズ1200×600×3mm
素材クロス(布)
滑りやすさ滑りやすい
Glorious XXXL』のスペック
  • 大型で移動範囲が制限されない
  • ソフトな手触りでスムーズなマウス操作が可能
  • ゴムベースの裏面でどんなテーブルでも安定感抜群

BenQ ZOWIE G-SR-SE」は、BenQがe-Sportsシーン向けに提供するZOWIEブランドの、ゲーミングマウスパッドです。

QcK + 63003などと滑りは似ていて、表面はサラサラでスムーズに滑りやすいのが特徴です。

1200×600mmとキーボードごとデスク前部を覆えるサイズで、移動範囲が制限されないのでゲームにも仕事にも便利です。

フォートナイトでの使用プロが多く、激しい動きにも対応できるおすすめのマウスパッドです。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

LVNDMARK(ランドマーク)の使用ヘッドセット

ゼンハイザー(Sennheiser)
¥55,000 (2023/01/31 13:36時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
メーカーゼンハイザー
オープン型
ドライバーダイナミック
接続方式有線
マイク無し
ケーブルの長さ3m×2本
その他の特徴3種のプラグが付属
『HD660S』のスペック
  • 音楽アーティスト向けに作られた高級ヘッドセット
  • 装着感が良い
  • 正しい環境で使う事で、最高の音質が手に入る

HD660S」は、ゼンハイザーが音楽シーン向けに提供している音質にこだわったヘッドセットです。

長く愛されているモデルで、音楽シーンのアーティストに向けて作られており、楽曲の忠実性と表現性がバランスよく設計されています。

そのためタルコフなどFPSなど音が重要なゲームでも、足音など効果音をクリアかつダイナミックに届ける事が可能です。

旧モデルからは装着感が良くなり、耳にフィットするイヤーカップでリラックスできる装着感を実現しています。

6.35mm、4.4mmプラグの3mのケーブルと、3.5mmの変換アダプターが同梱されています。

変換アダプターを使えば一般的なPCにも接続できますが、HD660Sの力を最大限引き出すには、6.35mmを挿せる以下のようなヘッドホンアンプが必須なので、注意が必要です。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングヘッドセット

LVNDMARK(ランドマーク)の使用マイク

SHURE
¥51,394 (2023/02/02 23:03時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
メーカーSHURE
型式ダイナミック型
ポーラーパターン単一指向性
接続方式XLR端子
周波数範囲50Hz~20kHz
SHURE SM7Bのスペック
  • クリアな音声入力
  • ノイズをシャットアウト
  • 一般的なPC環境でも使いやすいUSBモデルが販売されている

SHURE SM7B」は、海外の音響機器メーカーSHUREが提供している非常に高品質なマイクです。

マイクの軸が振動を低減するよう最適化されていて、PC機器から発生する小さなノイズをシャットアウトする機能が搭載されているため、クリアな音声を入力することができます。

また、単一指向性なので、自分の声だけ録音したい、配信やゲーム実況をする方に特におすすめです。

SM7B接続方式がXLR端子なので、オーディオインターフェースが無ければ一般的なPCには接続することができません。

LVNDMARK(ランドマーク)氏は以下のGO XLR MINIを使用してPCにマイクを接続しています。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

また、「MV7」はSM7Bを模倣したUSB接続モデルで、機能や性能にほぼ差がないので、一般的なPC環境でも使いやすく非常に評価の高い人気モデルです。

SHURE
¥31,500 (2023/02/02 17:12時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る

関連記事 ゲーム実況・配信におすすめのマイク

LVNDMARK(ランドマーク)のPCスペック

スクロールできます
CPUCore-i9 12900k
GPURTX3080Ti
メモリ32GB
ストレージ4TB以上(推定)
LVNDMARK(ランドマーク)のPCスペック

LVNDMARK(ランドマーク)氏はTwitchの自己紹介にて、ゲームPCと配信PCのスペックを記載しています。

LVNDMARK LVNDMARK

ゲームプレイと配信の負荷を分ける配信方法ですが、どちらも非常にハイスペックなパーツで構成されています。

マウスやキーボードなどのデバイスも記載されており、デバイスについてこの記事内で紹介しているので気になる方はそちらもチェックしてみてください。

ガレリアで販売されているLVNDMARK(ランドマーク)のPCスペックに近いモデル

ガレリア XA7C-R47T
ガレリア XA7C-R47T
CPU : Core i7-13700F
グラフィック : RTX 4070 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

ガレリアが販売しているPCでLVNDMARK(ランドマーク)氏のスペックに近いのは、「XA7C-R47T」です。

13世代のi7とRTX4070で、配信しながらFPSができる、高いゲーミング性能を誇っています。

RTX4070は新しい世代の非常に性能が高いGPUなので、リフレッシュレートの高いモニターの力を存分に発揮することができます。

16GBのメモリと1TBのSSDストレージは普通に遊ぶ分には十分ですが、LVNDMARK(ランドマーク)氏のように動画編集をしたり保存するデータが多い場合はメモリ、HDDの増設がおすすめです。

G-Tuneで販売されているLVNDMARK(ランドマーク)のPCスペックに近いモデル

G-Tune HP-Z
G-Tune HP-Z
CPU : Core i7-13700KF
グラフィック : RTX 4080
メモリ : 32GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

G-Tune HP-Z」はマウスコンピューターが提供するPCの中でLVNDMARK(ランドマーク)氏のPCと近い性能で、さらに優れたGPUを搭載しています。

SSD2TB、HDD4TBと大容量なので、動画編集などで動画を沢山管理するような方でも、余裕を持ってデータを保存できます。

ケースはエアフローが考慮された排熱性の高いケースで、パーツの力を発揮しやすく、また拡張性にも優れています。

CPUとGPUは最上位のモデルが組まれているので、ゲームを高い品質でプレイできることはもちろん、動画編集などの負荷がかかる作業も行える超高性能なPCです。

LVNDMARK(ランドマーク)の『タルコフ』の各種設定

ここでは実際にLVNDMARK(ランドマーク)氏が『タルコフ』でどんな設定でゲームをプレイしているかを記載していきます。

こちらも以下のSNS、Twitch配信などを参考にして作成しています。

参考リンク

こちらも本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

設定の更新、一時的な変更によって掲載されている情報が最新のものではない可能性があります。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

LVNDMARK(ランドマーク)のゲーム設定

LVNDMARK(ランドマーク)氏のゲーム設定は以下の通りです。

スクロールできます
クイックスロットAlways shown(常に表示)
スタミナと姿勢Always shown(常に表示)
ヘルス状態Always shown(常に表示)
負荷部位表示の色Polychrome(カラー)
ズーム感度Everything(すべて)
メモリの自動最適化オフ
物理メモリの有効化オフ
視野角59
視点の揺れ0.2

メモリの自動最適化はオンだとプチフリーズすることがあるので、もしプチフリが起きる場合はこのチェックを外してみてください。

視野角は大きくすると酔いやすいので、50~75程度がおすすめです。

LVNDMARK(ランドマーク)のグラフィックス設定

LVNDMARK(ランドマーク)氏のグラフィック設定は以下の通りです。

スクロールできます
テクスチャー品質
影の品質
遠距離オブジェクトの品質2.5
描画距離1500
アンチエイリアシングTAA 高
Resampling1x off
HBAO
SSR
異方性フィルタリングPer Texture
NVIDIA Reflex ローレイテンシーオン+ブースト

LVNDMARK(ランドマーク)氏は2PC環境のためかなりの高品質設定にしていますが、多くの一般的なプレイヤーはパフォーマンスのために低設定を使用しています。

また、他FPSでは360Hzに対応していることが多いですが、タルコフは120fpsまでとなっているので、無理に高性能なモニターを用意する必要はありません。

LVNDMARK(ランドマーク)のPost FX設定

スクロールできます
輝度0
飽和度32
明瞭度82
彩度80
Luma sharpen10
Adaptive sharkpen3
カラーグレーディングFeather

LVNDMARK(ランドマーク)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
G PRO WL
G Pro Wireless
CORSAIR K70
CORSAIR K70
XL2546K
BenQ XL2546K
Glorious
Glorious
HD660SHD660SSM7B
  • LVNDMARK(ランドマーク)氏は、アメリカの人気Twitchストリーマー
  • 最強のタルコフプレイヤーで、彼のプレイを参考にする多くのゲーマーがいる
  • 使用デバイスはどれもゲーマーから評価の高いAmazonの人気モデル

LVNDMARK(ランドマーク)氏の使用しているデバイスはすべてAmazonから購入することが可能となっているので、同じデバイスを使用してみたい方はぜひチェックしてみてください。

また、当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次