グラボ在庫不足の原因と現在の状況について

MMORPG用多ボタンマウス10選|人気・スペック・価格で選んだ厳選モデル

MMORPGを快適に遊ぶためには多ボタンマウスが必要不可欠です。

この記事では、

以上の項目を説明・紹介していきます。

多ボタンマウスをおすすめする理由も具体的に紹介していくので、これから多ボタンマウスを買おうとしている人はぜひ参考にしてください。

スクロールできます
厳選おすすめマウスブランド接続方式重量ボタン数サイドボタン数
G600t
G600t
Logicool G有線122g2012
SCIMITAR RGB ELITE
SCIMITAR RGB ELITE
Corsair有線133g1712
Naga Pro
Naga Pro
Razerワイヤレス117g202/6/12
目次

MMO向け多ボタンマウスのメリットと選び方

今や多ボタンのゲーミングマウスはMMORPGでのプレイに必要不可欠といっても過言ではありません。

多ボタンゲーミングマウスだと、豊富なボタンにスキルを割り当てることによって、普通のマウスでは絶対に不可能な「移動しながらのスキル操作」ができるようになります。

しかし、多ボタンゲーミングマウスの中でもボタンの数や重量など違いがあり、自分に合うマウスはどれかわからない方も多いでしょう。

ここでは多ボタンゲーミングマウスを購入するにあたって、何を基準に選べばいいのかを紹介していきます。

ワイヤレス(無線)か有線かで選ぶ

ワイヤレス|有線

ゲーミングマウスを購入する際に重要となるのは、ワイヤレス(無線)か有線かの選択です。

一昔前のワイヤレスマウスは入力遅延が大きくゲームのプレイに支障がでるレベルでしたが、現在のワイヤレスゲーミングマウスは技術の進捗によって遅延が一切ありません。

ワイヤレスにも有線にもどちらにもメリットが存在するので、こちらを参考に自分に合ったマウスを選んでみましょう。

ワイヤレスのメリット
有線のメリット
  • コードに引っかからず操作できる
  • コードがない分マウスが軽く感じる
  • 机周りの環境がスッキリする
  • 充電や電池交換が必要ない
  • ワイヤレスより安価
  • ワイヤレスより軽い

サイドボタンの数と形状で選ぶ

サイドボタンの数と配置は、MMOをプレイする人にとって重要な選択です。

Corsair SCIMITAR RGB ELITE

サイドボタンの数が多いマウスなら、1つ1つにスキルやマクロを割り当てられる数が増え、「キーボードの押しづらいキーでスキルを発動する」なんて面倒なことがなくなります。

ただし、ボタンの数が多ければ多いほど、慣れるのにも時間がかかります。またマウスの親指部分にサイドボタンが大量に搭載されているためフィット感は損なわれます。

HyperX Pulsefire Raid 

逆にボタン数が少ないタイプであれば右手にしっかりとフィットした形状のマウスも多く、MMO以外のジャンルに使えるモデルもあります。

MMOをガチでプレイするためにサイドボタンの数を取るか、ボタンを少なくしてフィット感を取るか、自分の好みやプレイスタイルに合った最高のマウスを選択しましょう。

値段で選ぶ

多ボタンゲーミングマウスは性能によって金額は変わってきます。

高性能であればあるほど金額は高くなっていくので、高性能なマウスが欲しいのであれば高価格なマウスを購入しましょう。

もちろん安いマウスでもおすすめできる良い性能のマウスはたくさんあるので、自分の予算にあったマウスを選択しましょう。

この記事では3000円~18000円の価格帯のマウスを紹介しているのでマウス選びの参考にしてください。

ブランドで選ぶ

by:Logicool G

今やゲーミングマウスは様々なブランドが展開していて、各社が優秀なゲーミングマウスを発売しています。

しかしAmazonでは中華製やノーブランドのゲーミングマウスが販売されていることが多く、ものによっては耐久性が低く購入してすぐ壊れてしまうといった事態も起こりえます。

じゃあどのブランドを購入すればいいの?という方に、多ボタンゲーミングマウスを購入するのにおすすめのブランドを紹介していきます。

Logicool

Logicool G600t

パソコン周辺機器などでおなじみのLogicool。

そのLogicoolがゲーム用デバイスの専門ブランドとして設立したのが「Logicool G」というブランドです。

昔から多ボタンマウスやビジネス用に役立つマウスを多く販売している、安心と信頼のメーカーです。

どのブランドのマウスを購入すればいいか迷ったときはLogicoolの製品を購入すれば失敗することはありません。

ローエンド~ハイエンドまで広いラインナップがあるので、ゲーミングマウス初心者~上級者までどんな層にもおすすめできる、最も有名なブランドの一つです。

Razer

Razer Naga Pro

ゲーミングブランドといえば「Razer」といっても過言ではないほど、Logicoolと並ぶトップクラスのメーカーです。

「Razer」からFPSのゲーミングマウスを想像する方も多いかもしれませんが、『Razer Naga』シリーズは10年以上前からMMOプレイヤーを支えるマウスです。

RGBライティングやマウスのデザインにもこだわった商品が多く、デバイスの見た目を気にするプレイヤーにとってもRazerは最高のゲーミングブランドです。

エレコム

エレコム M-DUX50BK

エレコムは大阪市に本社を置く、周辺機器の製造メーカーです。

エレコムではMMO向けのゲーミングマウスも多く発売しており、落ち着いたデザインでゲームでもビジネスでも様々なシチュエーションで使うことができるマウスが特徴です。

海外ブランドのマウスと比べて格安のゲーミングマウスが多く、予算を気にしている方にとってエレコムの製品は最適な選択です。

MMOにおすすめの多ボタンマウス

ゲーミングマウス(多ボタンマウス)といっても商品によって違いは様々あります。

基準は、「ユーザー人気」「ボタン数」「スペック」「値段」などの総合判断です。

以下の3商品は、10選の中でも特に筆者がおすすめする厳選マウスです。

スクロールできます
厳選おすすめマウスブランド接続方式重量ボタン数サイドボタン数
G600t
G600t
Logicool G有線122g2012
SCIMITAR RGB ELITE
SCIMITAR RGB ELITE
Corsair有線133g1712
Naga Pro
Naga Pro
Razerワイヤレス117g202/6/12

【FF14定番】Logicool G600t

Logicool G(ロジクール G)
¥7,382 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式有線
重さ133g
ボタン数20
サイドボタン数12
DPI200-8200
センサーレーザーセンサー
Logicool G600t』のスペック
メリット
デメリット
  • MMOの定番ゲーミングマウス
  • 合計20個のボタン数
  • 「Gシフトボタン」によってカスタマイズが豊富
  • サイドボタンのライトが変色可能
  • 有線にしては重め

『FF14』で定番のゲーミングマウスといえば、Logicoolの『G600t』です。

特徴はやはり合計20個の圧倒的なボタン数で、これだけあればMMOのスキル割り当てに困ることはありません。

右クリックの横にある「Gシフトボタン」をクリックした状態だと、他のボタンにさらに別の機能を割り当てることができます。

つまり「Gシフトボタン」を使うことによって、12個あるサイドボタンに追加で12個分の機能(合計24個)を割り当てることが可能になります。

他にも最大3つまでプロファイル(ボタン設定)を登録することができ、サイドボタンの色によってどのプロファイルを使用しているか瞬時に判断することもできます。

とにかくスキルアクションが多いMMORPGのようなゲームでは、サイドボタンが多く、Gシフトボタンによって更に割り当てる量が増やせる『G600t』は、『FF14』はもちろんMMORPGユーザーに最も人気のあるマウスです。

MMOゲーミングマウスの定番

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【至高のサイドボタン】Corsair SCIMITAR RGB ELITE

CORSAIR
¥11,980 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式有線
重さ122g
ボタン数17
サイドボタン数12
DPI100-18000
センサーPMW3391センサー
Corsair SCIMITAR RGB ELITE』のスペック
メリット
メリット
  • 12個の大きいサイドボタン
  • ボタンの質感が異なるため感触でどのボタンか分かりやすい
  • サイドボタンの位置調整が可能
  • 専用ソフトウェアによるボタン設定が難しい

国外問わず、全世界のMMOプレイヤーに支持されているのがCorsairの『SCIMITAR RGB ELITE』です。

サイドボタンは『FF14』や『黒い砂漠』などの多くのスキル割り当てが必要なゲームでも必要十分な12ボタンです。

このサイドボタンは1~3,7~6番はツルツルと平たく、4~6,10~12番のボタンはザラつきがあり、触っただけでボタンの区別が付きやすい設計になっています。

さらに「Key Sliderコントロールシステム」によってサイドボタンの位置調整が可能です。

マウス底面のネジを回してロックを解除することによって、前後8mmの範囲でサイドボタンを位置を調整することができるため、自分の親指に合わせたカスタマイズができます。

欠点というほどのものでもありませんが、専用ソフトウェアでのキー割り当ては、LogicoolやRazerに比べると設定が難しいので慣れが必要です。

自分の手の形にあったベストな位置にサイドボタンが設置できる親切な設計の『SCIMITAR RGB ELITE』は、「FF14」「黒い砂漠」などスキルアクションが多いゲームのユーザーから人気のマウスです。

押しやすさ抜群のサイドボタン

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【最高級ワイヤレス】Razer Naga Pro

Razer(レイザー)
¥18,295 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス
重さ117g
ボタン数20
サイドボタン数2/6/12
DPI100-20000
センサーFocus +センサー
Razer Naga Pro』のスペック
メリット
デメリット
  • 20個の多ボタンなのにワイヤレス
  • サイドボタンが付け替え可能でどんなゲームにも対応できる
  • HyperSpeed Wirelessで連続100時間駆動
  • 充電ドッグを購入すれば充電が簡単
  • 多機能・高性能な分、価格は高め
  • 充電ドッグを使用する場合、別途購入が必要

Naga Pro』はとにかく多機能・高性能であるため、価格も最高級のゲーミングワイヤレスマウスです。

このマウスの真髄はなんといっても、サイドプレートを付け替えることによってサイドボタンの数を変更できることです。

サイドプレートの切り替えはドライバーなどの工具は不要で、マグネットにくっついてるので簡単に切り替えることができます。

Razerの「Focus+センサー」は99.6% 解像精度の最高クラスのパフォーマンスを実現した最高クラスのセンサーです。

別売りの充電ドッグを購入すればマウスをドッグに挿すだけで簡単に充電が可能になります。通常の充電方法はmicro-usbをマウスに挿して充電が可能です。

ワイヤレスかつ、サイドボタン数が多く高機能・高精度なマウスなので、『FF14』ユーザーからの人気が高いマウスです。

最高級のゲーミングマウス

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

Razer(レイザー)
¥6,480 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)

【廉価版】Razer Naga X

Razer(レイザー)
¥7,406 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式有線
重さ85g
ボタン数16
サイドボタン数12
DPI100-18000
センサー5G Opticalセンサー
Razer Naga X』のスペック
メリット
メリット
  • 85gの軽量級マウス
  • 『Naga Pro』の半額以下の価格
  • 形状は『Naga Pro』と一緒
  • サイドボタンの交換はできない
  • 軽量化に伴い有線マウスに変更

Naga Pro』を半額以下まで値下げした廉価版のマウスが『Naga X』です。

価格が大幅に下がっている分ボタン数が少なくなりサイドプレートの交換機能もありませんが、それでも12個というMMOをプレイするには十分なサイドボタン数です。

廉価版といっても完全下位互換という訳ではなく、『Naga Pro』が117gというのに比べて『Naga X』は85gという軽さのため「多ボタンマウスは欲しいけど重いマウスは少し…」という方にもおすすめのマウスです。

形状は『Naga Pro』と変わらないので、予算重視や重量重視の方は『Naga X』を購入することをおすすめします。

最高級のマウスがお求めやすい価格に

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【利便性抜群】Logicool G604

Logicool G(ロジクール G)
¥9,014 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス
重さ135g
ボタン数15
サイドボタン数6
DPI100-25600
センサーHERO 25Kセンサー
Logicool G604』のスペック
メリット
デメリット
  • 高精度な「HERO」センサー
  • 「GHUB」に対応している
  • 単三電池1本で連続240時間駆動
  • 多ボタンでも持ちやすいフィット感
  • バッテリー充電ではなく電池交換式なので電池が切れたら交換が必要
  • 多ボタンマウスの中でもかなり重い部類

G604』は高精度なHERO25Kセンサーが備わり、かつワイヤレスの多ボタンマウスです。

多ボタンマウスの中でもかなり右手にフィットしやすい形状です。

サイドボタンの数は6個で、ボタン1つ1つが細長い形になっていてしっかりと押しやすいサイドボタンです。

ホイールの下にホイールスピンの切り替えボタンがあり、押し込むとホイールが抵抗無く回転するようになるため、スクロールが長いページでも快適にブラウジングが可能なので、ビジネス利用をする方にもおすすめです。

多ボタンかつ電池式なので重量はそこそこありますが、ワイヤレスでストレスなく快適に操作できるのは大きなメリットです。

スキルアクションよりカーソル操作による精度が重要な『ロストアーク』などで人気が高いマウスです。

様々なジャンルで使える利便性抜群マウス

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【カスタマイズ豊富】Logicool G502 LIGHTSPEED

Logicool G(ロジクール G)
¥13,075 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス
重さ114g
ボタン数11
サイドボタン数3
DPI100-25600
センサーHERO 25Kセンサー
Logicool G502 Wireless』のスペック
メリット
デメリット
  • 高精度な「HERO」センサー
  • バッテリー内蔵で連続60時間駆動
  • 付属品のウェイトで重量を調整可能
  • ワイヤレス充電マウスパッドに対応
  • 多機能・高性能な分、価格は高め
  • ワイヤレス充電マウスパッドは別途購入が必要

Logicoolの代表的な多ボタンマウス「G502シリーズ」をワイヤレス化したモデルがこの『G502 LIGHTSPEED』です。

サイドボタンは3つですが、マウスをしっかりと握っても邪魔にならない位置に配置されています。こちらも『G604』と同様にホイールの下にホイールスピン切り替え機能が備わっています。

G502 LIGHTSPEED』は付属品のウェイトグリップを6個まで自由に組み合わせることができるので、自分好みの重さにカスタマイズすることも可能です。

充電方法はmicroUSBによる充電か、ワイヤレス充電対応マウスパッドの「POWERPLAY」による充電が可能です。

スキルアクション+マウス操作による視点移動が重要になる『PSO2 ニュージェネシス』などで人気が高いマウスです。

自分好みの重量にカスタマイズ

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

Logicool G(ロジクール G)
¥17,000 (2021/10/20 17:37時点 | Amazon調べ)

【超軽量】SteelSeries Rival 5

SteelSeries
¥7,127 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式有線
重さ85g
ボタン数9
サイドボタン数5
DPI100-18000
センサーTrueMove Airセンサー
SteelSeries Rival 5』のスペック
メリット
デメリット
  • MMO~FPSなど様々なゲームジャンルに対応
  • 85gの軽量級マウス
  • 美しいRGBイルミネーション
  • 他マウスに比べるとボタン数は少なめ

2021年7月9日に発売された、SteelSeries製の多ボタンマウス『Rival 5』です。

有線の多ボタンマウスの中でも85gという圧倒的な軽さを誇っています。

サイドボタンには通常の3つのボタンに加え、上下それぞれにキーを割り当てることができるトグルスイッチが付いています。

有線マウスではありますが、このマウスには「スーパーメッシュケーブル」が採用されていて、コード特有の引きずる感覚が軽減されているのもポイントです。

本体重量が85gかつ、「スーパーメッシュケーブル」のおかげで、『Rival 5』は多ボタンゲーミングマウスの中では「超軽量級」のマウスです。

超軽量のSteelSeries製マウス

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【最高のフィット感】HyperX Pulsefire Raid

ハイパーエックス(HyperX)
¥6,973 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式有線
重さ95g
ボタン数11
サイドボタン数5
DPI200-16000
センサーPMW3389センサー
HyperX Pulsefire Raid』のスペック
メリット
デメリット
  • 人間工学に基づいた、右手にフィットするエルゴノミクス形状
  • かぶせ持ちがしやすいので手が大きい人におすすめ
  • ケーブルが固めなのでマウスホルダーが必要
  • サイドボタン数は少なめ

HyperXの『Pulsefire Raid』はフィット感を重視した多ボタンゲーミングマウスです。

形状は左右非対称(エルゴノミクス形状)で、側面にはサイドグリップも備わっており右手に最高のフィット感を与えてくれます。

サイドボタン数は5つで、親指を置くスペースの上部に4つ位置しているので簡単にボタンへアクセスすることができます。

ケーブルはやや固めの編み込みケーブルのため、マウスホルダーを使用することでより一層快適なマウス操作が可能です。

とにかく右手のフィット感が心地よく疲れにくいマウスなので、MMO・FPS・MOBA・ビジネス利用、どれを取っても最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

右手にフィットする最高の形状

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【超格安】エレコム M-DUX50BK

エレコム
¥2,800 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式有線
重さ113g
ボタン数14
サイドボタン数9
DPI50-3500
センサーPMW3320センサー
エレコム M-DUX50BK』のスペック
メリット
デメリット
  • 3000円以下で購入できる格安マウス
  • 格安マウスとは思えない9個のサイドボタン
  • マクロ登録も問題なく可能
  • サイズが小さめなので手の小さい人におすすめ
  • クリック音が大きい
  • サイズが小さめなので手が大きい人は疲れやすい

とにかく格安でMMOやビジネス用に多ボタンマウスが欲しい!という方には『M-DUX50BK』は最高のマウスです。

3000円以下で購入できるのにも関わらずサイドボタン数は9個とかなり豊富で、キー割り当ても専用のソフトウェアを導入すれば簡単に設定することができます。

プロファイルも5つまで登録できるため、それぞれの用途に合わせたマウス操作が可能です。

一方でクリック音がやや大きめで、耳に残りやすい点は少し気になります。

しかし音が大きいという点を差し引いても、とても格安とは思えないような多機能かつ高性能なマウスです。

初めて多ボタンマウス購入する方や、これからMMOを新しく始める方には『M-DUX50BK』の購入をおすすめします。

超格安MMO向けゲーミングマウス

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

【ビジネス兼用】エレコム M-DC01MBBK

エレコム
¥5,961 (2021/10/24 09:19時点 | Amazon調べ)
接続方式ワイヤレス
重さ95g
ボタン数8
サイドボタン数4
DPI50-3000
センサーUltimate Blue光学式センサー
エレコム M-DC01MBBK』のスペック
メリット
デメリット
  • MMOだけでなくビジネス兼用もできる
  • マウス本体に設定を記録できる「ハードウェアマクロ」搭載
  • Bluetooth接続にも対応
  • チルトホイールや高速スクロール切り替えも搭載
  • ホイール音やクリック音が大きめ
  • バッテリー充電式ではなく乾電池式

MMOでもビジネスでも、どちらも両立できるマウスが『M-DC01MBBK』です。

マウスの設定が本体に記録されているので、一度キー割り当てなどを設定したら別PCでも同じ設定で使用することが可能です。

日常シーンやビジネスシーンでもマクロキーを割り当てることによって右手だけで簡単かつ高速に操作することができます。

ホイールを左右に押して横スクロールが可能な「チルトホイール」や高速スクロールが可能な切り替えボタンも搭載されているため、Excelなどで快適な業務が可能です。

ワンスイッチで無線接続とBluetooth接続が切り替えることができるので、USBポートが搭載されていないノートパソコンで使用することもできます。

普通、MMO用マウスとビジネスマウスは分けて使われがちですが、『M-DC01MBBK』はビジネス利用でも目立つことなく使うことができます。

MMOとビジネス兼用したい方におすすめ

Amazonでゲーミングマウスの詳細を見る

MMOをプレイするならゲーミングマウスパッドも重要

ゲーミングマウスパッドもマウスと同じぐらい重要なデバイスです。

デコボコした机など、安定しない場所でのマウス操作はゲームのプレイにも支障がでてしまいます。

最悪、マウスソール(マウス底面にはられている滑りやすくするソール)が傷ついて剥がれてしまうトラブルになりかねません。

マウスの真価を発揮させるためにもゲーミングマウスパッドは絶対に購入しましょう。

Logicool G240t

Logicool G(ロジクール G)
¥1,418 (2021/10/25 16:57時点 | Amazon調べ)

Amazonでゲーミングマウスパッド売れ筋ランキング上位のLogicoolの『G240t』です。

中サイズかつ価格も安い『G240t』はコストパフォーマンス最高のマウスパッドです。

布製のマウスパッドなので、飲み物や食べ物をこぼしたりしても洗浄することができます。

FPSプレーヤーに人気のマウスパッドですが、MMOでも使い心地は抜群です。

SteelSeries QcK HEAVY XXL

SteelSeries
¥4,400 (2021/10/25 16:57時点 | Amazon調べ)

SteelSeriesの代表的なマウスパッド「QcK」シリーズの最長サイズです。

横90cm×縦40cmの特大サイズの布製マウスパッドです。

「マウスを動かす場所に困りたくない」「マウスパッドからマウスがはみ出るのが嫌」という方にはうってつけのおすすめゲーミングマウスパッドです。

Logicool POWERPLAY

Logicool G(ロジクール G)
¥17,000 (2021/10/20 17:37時点 | Amazon調べ)

充電器とマウスパッドが合体した究極のゲーミングマウスパッドが『POWERPLAY』です。

対応しているLogicoolのワイヤレスマウスに「POWERCOREモジュール」を組み込むことで、マウスパッド本体で充電をすることができます。

ワイヤレスマウスなのに、充電する手間が省けてしまう究極のゲーミングマウスパッドです。

やはりネックなのは価格で、マウスパッド1つで高性能な多ボタンマウスが購入できてしまいます。

最高のゲーミング環境を作るために一切妥協しない方にはおすすめのマウスパッドです。

多ボタンマウスに関するよくある質問

初めて多ボタンゲーミングマウスを買おうという人が抱きがちな疑問に、色々なゲーミングマウスに触れてきた筆者がFAQで答えてみました。

多ボタンマウスはMMOなどで使用しても問題ありませんか?

問題ありません。

『FF14』のプロデューサーである吉田氏や開発スタッフも左手デバイスや多ボタンマウスなどを使用しています。

MMOでの多ボタンマウスでのマクロ機能の使用は規約違反ではありませんか?

マクロ機能を使用して完全に自動化して狩りをする等の「不在プレイ」ができる行為でなければ規約違反にはなりません。

詳しくはプレイするゲームの利用規約をご確認ください。

FPS用ゲーミングマウスとMMO用多ボタンマウスは何が違うの?

FPSにおすすめなゲーミングマウス」で紹介している通り、FPSに特化したマウスは「フィット感」が何よりも重要です。多ボタンマウスは「機能性」を重視するので、まったくコンセプトが異なります。

ゲーミングマウスのライティングを変更するにはどうすればいいですか?

そのマウスに対応したソフトウェアを導入することによって、マウスのライティングやマクロキーなどを割り当てることができます。

(例:Logicool G製のマウスなら「GHUB」、SteerSeries製なら「SteelSeries Engine」など)

MMO向けのゲーミングマウスはビジネス利用にも使えますか?

マウスに対応したソフトウェアを導入することによって、プログラム可能なボタンの数にキー割り当てやマクロを入力することができるので、ビジネスシーンでも快適に利用できます。

ワイヤレスのゲーミングマウスって遅延はありませんか?

現在のワイヤレスゲーミングマウスは技術が進化していて、遅延は一切なく、有線とワイヤレスのマウスに応答速度の差はほとんどありません。

当記事で紹介したマウスはどれもMMORPGで問題なく使えます。

ワイヤレスのゲーミングマウスって重くありませんか?

マウスの内部にバッテリーが搭載されているため、有線のマウスと比較すると重量は増えます。

ですが、有線マウスはコードに引っ張られる感覚で、体感でマウスが重く感じてしまいますが、ワイヤレスマウスならコードがない分、本来の重量よりも軽く感じます。

多ボタンゲーミングマウスはボタンの数が多くて使いづらそうなのですが本当に便利ですか?

最初の内はボタンの数の多さに慣れないかもしれませんが、使用していく内に段々と慣れてきます。

スキルの多いMMOではむしろサイドボタンが足りなくて困るほうが多いです。

マウスの持ち方におすすめはありますか?

マウスの持ち方は、かぶせ持ち・つかみ持ち・つまみ持ちの三種類が主流です。

自分の手のサイズや、使用するマウスにも変わってくるので一概にどれが良いとはいえません。

ただ手が大きくマウスのサイズも大きい方はかぶせ持ちがしっかりとフィットし、逆に小さければつまみ持ちが安定します。

中古のゲーミングマウスを購入しようと思っているけど大丈夫?

おすすめしません。

もし購入した中古マウスが故障していたり、自分で壊してしまった場合には保証が効きません。

新品で購入した場合はメーカーによって異なりますが、最低でも1年間の保証を受けることができます。

廃盤になってしまったマウスがどうして欲しい!という方以外は新品でゲーミングマウスを購入することをおすすめします。

ゲーミングマウスのブランドは結局どこがいいですか?

この記事で紹介した「Logicool」とRazer」は非常に有名なメーカーで、初心者~上級者まで万人におすすめです。

Amazonにある、安価でデザインの良いノーブランドのゲーミングマウスを購入しても大丈夫ですか?

おすすめしません。

すべてのノーブランドマウスが悪いとはいえませんが、中にはゲーミングマウスといえない性能だったり、説明文に記載されている機能が使えないといった声が多いです。

きちんとゲーミング市場で競争しているブランド品を購入することをおすすめします。

ゲーミングマウス以外に買っておくべきデバイスはありますか?

ゲーミングデバイスに興味のある方は「ゲーミングデバイス」カテゴリにある記事を参考にしてください。

MMOにおすすめの多ボタンマウスまとめ

厳選したおすすめマウスと選び方のおさらいです。

スクロールできます
厳選おすすめマウスブランド接続方式重量ボタン数サイドボタン数
G600t
G600t
Logicool G有線122g2012
SCIMITAR RGB ELITE
SCIMITAR RGB ELITE
Corsair有線133g1712
Naga Pro
Naga Pro
Razerワイヤレス117g202/6/12
  • MMOをプレイするなら多ボタンマウスは必須
  • 自分のプレイスタイルに合わせてマウスを選ぶ
  • 迷ったら人気No.1や高性能モデルを購入すれば間違いない
  • Amazonに売られているノーブランド品や中古品はおすすめしない

一度MMO向け多ボタンマウスを使用したら、その利便性に普通のマウスのプレイに戻れなくなること間違いありません。

初心者の方は、まずは格安のマウスを購入して多ボタンのゲーミングマウスを体験してから、高価なマウスを購入するのも手です。

MMOをより快適にプレイしたり、強くなりたいプレイヤーは多ボタンゲーミングマウスを購入してMMOライフを満喫しましょう!

こちらの記事にて、当サイトが厳選したおすすめゲーミングPCを紹介しています。ぜひチェックしてください。

関連記事 ゲーミングPCおすすめモデル|ゲーマー目線で初心者向けに選び方も解説!

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる