グラボ在庫不足の原因と現在の状況について

144Hz対応モニターなのに144Hzが出ない原因は?|モニター設定やフレームレートを上げる方法を画像付きで解説!

せっかく144Hzのゲーミングモニターを買ったのに、144Hz出ないという方に向けてこの記事では、

をポイントに紹介します。

当サイトではおすすめのゲーミングモニターも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

目次

144Hzゲーミングモニターなのに144Hzが出ない原因は?

144Hz以上のゲーミングモニターを使用しているのに、60fpsまでしか出ないのは設定に問題がある可能性があります。

上記の3つの項目を確認して設定に問題がないか確認しましょう。

PC自体の設定で60Hz制限になっている

STEP
Windowsボタン→歯車マークをクリック
Windowsでのディスプレイ設定
STEP
システムをクリック
システムをクリック
STEP
ディスプレイカテゴリ→ディスプレイの詳細設定をクリック
ディスプレイカテゴリ→ディスプレイの詳細設定をクリック
STEP
デュアルディスプレイの場合はディスプレイを選択してから、リフレッシュレートを選択
デュアルディスプレイの場合はディスプレイを選択してから、リフレッシュレートを選択

リフレッシュレートのプルダウンを選択すると、対応Hzが出てくるので、一番高い数値のHzを選択しましょう。

NVIDIAの設定で制限がかかっている

STEP
デスクトップの何もない所を右クリック→NVIDIAコントロールパネルをクリック
デスクトップの何もない所を右クリック→NVIDIAコントロールパネルをクリック
STEP
デスクトップのサイズと位置の調整をクリックして設定変更
デスクトップのサイズと位置の調整をクリックして設定変更

デュアルディスプレイの場合は変更するディスプレイを選択します。

「スケーリングを実行するデバイス」は「GPU」に変更します。

「リフレッシュレート」の項目のプルダウンを選択すると、対応するHzが出てくるので一番高いHzを選択しましょう。

STEP
変更後は最後に適用クリック
変更後は最後に適用クリック

映像ケーブルによる問題

古いHDMIケーブルを使用している場合、HDMIのバージョンが古いため、高Hzの信号に対応していない可能性があります。

モニターを購入したときに付属しているケーブルを使用しているのであればそういう心配はないですが、長いケーブルを使用したいなどで、新たに購入する場合はバージョンを確認しましょう。

映像ケーブルの詳しい説明は「DisplayPortとHDMIの違い」で解説しているので、合わせてご覧ください。

Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,210 (2021/11/09 00:57時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで見る

144Hzの設定になっているが効果を感じられない→PCスペックが原因

設定も問題ないのに高fpsを出せない方は、PCスペックに問題がある可能性があります。

144fpsまで出せるモニターを使用しているのに、PC自体がスペック不足で144fps出ないのは宝の持ち腐れです。

PC自体やゲームの設定を下げて負荷を軽減することで多少は改善されますが、今後のことを考えると144fps以上を出せるくらいのゲーミングPCに買い替えたほうが良いでしょう。

PCの負荷を下げてフレームレートを上げる方法

PC自体の負荷を軽減し、fpsを上げる方法はいくつかあるので紹介します。

これらの設定をすることでPCの動作が軽くなるので、144Hzの効果が出ないと感じている方は試してみることをおすすめします!

Windowsの設定を変更する

Windowsの電源オプションを変更する

この設定で電気の消費量が上がりますが、高負荷状態のときにPCは電力を消費してパフォーマンスを発揮できるようになります。

STEP
Windowsボタン→歯車マークをクリック
Windowsボタン→歯車マークをクリック
STEP
システムをクリック
システムをクリック
STEP
電源とスリープをクリック→パフォーマンスとエネルギー項目をパフォーマンスへスライドする
電源とスリープをクリック→パフォーマンスとエネルギー項目をパフォーマンスへスライドする

パフォーマンスオプションを変更する

この設定をすることにより、ウィンドウが透けたり、ウィンドウを移動したときのアニメーションなどの視覚的な効果もオフになります。

STEP
Windowsボタン→歯車マークをクリック
STEP
システムをクリック
STEP
詳細情報→システムの詳細設定をクリック
STEP
詳細設定タブのパフォーマンスにある設定をクリック
STEP
パフォーマンスを優先するを選択し、適用を押してOKをクリック

項目が理解できていて、部分的な設定を行いたい場合は個別にチェックをすることでカスタマイズできます。

Nvidiaの設定を変更する

この設定変更は、画質を犠牲にしてPCの負荷を下げfpsを稼ぐ方法なので、PCのスペックが充分足りている方は変更しなくても良いです。

STEP
デスクトップの何もない所を右クリック→NVIDIAコントロールパネルをクリック
STEP
3D設定の管理をクリック
STEP
グローバル設定タブの設定を下げる

多くの項目がありますが

  • アンチエイリアシング系は全てオフ
  • テクスチャフィルタリングは「ハイパフォーマンス」
  • 垂直同期は「オフ」
  • 電源管理モードは「パフォーマンス最大化」

にしておけば画質は犠牲になりますが負荷は下がります。

その他の項目もマウスオーバーすると説明が下に出てくるので、理解できる方は調整すればさらに負荷は軽減できます。

ゲーム内の設定を下げる

ゲーム自体の画質設定を下げるのは最も効果的な方法です。

推奨スペックギリギリのPCでプレイする場合、高画質と高fpsはトレードオフなのでどちらかを我慢しましょう。

画質もfpsも両立したい場合は、高性能なゲーミングPCを購入しましょう。

フレームレートをもっと上げたい方におすすめのゲーミングPC

これまで紹介してきた方法で、fpsが上がらない場合はPCスペックが足りていません。

ここでは144fps安定~240fpsまで出せるスペックを持ったゲーミングPCを紹介します。

XA7R-R36T

ガレリア XA7R-R36T
ガレリア XA7R-R36T
CPU : Ryzen 7 3700X
グラフィック : GeForce RTX 3060 Ti
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ミドルスペックPCの入門に最適な「RTX 3060Ti」を搭載し、あらゆるゲームに対応できます。

『Apex Legends』や『FF14』ではフルHD最高設定で144fps以上を常に出せます。

144fps以上の世界を体験したい方にとっておすすめなゲーミングPCです。

XA7R-R37

ガレリア XA7R-R37
ガレリア XA7R-R37
CPU : Ryzen 7 3700X
グラフィック : RTX 3070
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 GALLERIA XA7R-R37レビュー

ハイスペックPCの入門モデル「RTX 3070」を搭載したゲーミングPCです。

フルHD最高設定の『Apex Legends』で戦闘時重い場面でも、120fps~220fps出せる性能を持っているので240Hz対応モニターが活躍できるスペックを持っています。

144fps以上の環境でプレイしたい方は、このクラスのゲーミングPCを購入すればまず間違いないでしょう。

\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazonで見る

XA7C-R38

GALLERIA XA7C-R38
ガレリア XA7R-R39
CPU : Core i7-11700
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ハイスペックゲーミングPCと言える性能を持った「RTX 3080」搭載モデルです。

このPCであれば『Apex Legends』『Fortnite』『PUBG』などのバトロワゲームで240fpsを安定して出すことができます。

また、4Kやレイトレーシングなどの設定を入れても60fps以上を発揮できるので、画質重視の方にも大変おすすめできます。

240Hzゲーミングモニターと、このゲーミングPCの組み合わせであれば240fpsでヌルヌルの世界を安心して体験できます。

144Hzが出ない原因まとめ

  • PC自体の設定でHz制限がかかっていないか
  • 垂直同期がオンになっていないかPCとゲーム内両方の設定を確認する
  • 映像ケーブルが古いものではないか
  • PCスペックが足りているか

以上のポイントを確認して、144fps以上のヌルヌルした世界を体験してみてください。

また「おすすめ144Hzゲーミングモニター」と「おすすめ240Hzゲーミングモニター」で高Hzゲーミングモニターの紹介もしていますので、合わせてご覧ください。

こちらの記事にて、当サイトが厳選したおすすめゲーミングPCを紹介しています。ぜひチェックしてください。

関連記事 ゲーミングPCおすすめモデル|ゲーマー目線で初心者向けに選び方も解説!

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる