【最大88,000円OFF】マウスコンピューターのセール情報まとめ

TenZ(テンズ)の使用デバイスまとめ|経歴やマウス・キーボード・マイクアームやゲーム設定まで詳しく紹介!

Tenzの使用デバイス

この記事では「Sentinels」所属の海外プロゲーマー「TenZ(テンズ)」氏の情報や使用デバイスをまとめています。

上記の項目について紹介しています。

当サイトでは、真の推奨スペックをまとめた「VALORANTのおすすめゲーミングPC」について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

TenZ(テンズ)のプロフィール

スクロールできます
名前TenZ(テンズ)
本名Tyson Ngo(タイソン ヌゴ)
あだ名・愛称テンズ、タイソン
誕生日2001年5月5日
年齢21歳(2022年5月現在)
所属チームSentinels
SNSTwitterTwtichYouTubeInstagramTikTok
TenZ(テンズ)氏のプロフィール

TenZ(テンズ)氏は、270万人のフォロワーを持つカナダの人気ストリーマーであり、Sentinelsに所属する最強の『VALORANT』プロゲーマーです。

もともとはCloud9に所属で「CS:GO」のプロとして活動していましたが、2020年に『VALORANT』に移行し、当時の最高ランクであるレデイアントに北米で一番最初に到達しました。

その実力は世界一とも言われ、『VALORANT』世界大会では総合MVPになり、Cloud9からSentinelsへ移籍したときには、125万ドル(約1憶6000万円)という多額の移籍金が支払われています。

TenZ(テンズ)氏にはフォロワー100万人を超えるストリーマーのkyedae(カエデ)さんという彼女がいて、2人の幸せそうな配信は、海外のみならず日本でも人気があります。kyedae(カエデ)さんは日本とカナダのハーフで、日本語をかなり話すことができます。

TenZ(テンズ)氏は日本の漫画やアニメが好きで、SNSのアイコンはどれもアニメキャラを使用しています。彼女との出会いも、パーティーでTenZ(テンズ)氏が日本の漫画を読んでいたところを、kyedae(カエデ)さんが声をかけたことがきっかけだったそうです。

『VALORANT』世界大会で大躍進を遂げた日本チーム「ZETA DIVISION」をTenZ(テンズ)氏は応援しており、本国の配信ではなく日本の配信で視聴して一緒に盛り上がるなど、日本との繋がりも感じられます。

TenZ(テンズ)氏の攻撃的かつ正確なプレイは、数々のクラッチを生んできました。その圧倒的な強さを引き出すデバイスについて、この記事で詳しく紹介していきます。

当サイトでは国内の『VALORANT』プロゲーマー「SugarZ3ro(シュガーゼロ)の使用デバイス」「Laz(ラズ)の使用デバイス」についてもまとめているので、参考にしてみてください。

TenZ(テンズ)の使用デバイス一覧

ここでは、TenZ(テンズ)氏が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスマウスバンジーゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
GEAR XM1
ENDGAME GEAR XM1 bk
CAMADE
ZOWIE マウスバンジー
Xtrfy K4 RGB
Xtrfy-K5-Black
PG259QN
ASUS ROG SWIFT PG259QN
零 FX
ARTISAN 零 FX SOFT XL
Xtrfy H1
Xtrfy H1
SM7B

また、当サイトでは以下のリンクを参考にして、TenZ(テンズ)氏が使用しているデバイスをまとめています。

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承下さい。
掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

TenZ(テンズ)の使用マウス

エンドゲームギア(Endgame Gear)
¥7,821 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
接続方式USB有線
重さ82g
ボタン数6
DPI50-16,000
センサーPixArt PMW3389
形状左右対称
ENDGAME GEAR XM1』のスペック
  • 高品質なケーブルとボタン、高性能なセンサーとソフトウェア
  • つかみ持ちと相性○
  • 豊富なライトアップ
  • ゲーマー心をくすぐるスケルトンカラーあり

M1 RGB」は、ドイツのPC機器メーカー「ENDGAME」が提供する、つかみ持ちと相性が良い高性能なゲーミングマウスです。

同じく、「ENDGAME」が提供するライトが無いモデルのXM1のフォルムと握り心地はそのまま、内部に14個のライトが追加されていてるXM1のライトアップ仕様のマウスです。

TenZ(テンズ)氏はがっつり目なつかみ持ちのプレイヤーで、マウスの膨らみが中心に来るマウスが苦手らしく、プロ選手で使用率の高いG PROがなんと嫌いで、膨らみが少し後ろにある形状のマウスが手に馴染むそうです。

XM1とG PROのトップ位置比較

カラーは「ブラック」「ホワイト」「ダークフロスト」「ダークリフレックス」があり、TenZ(テンズ)氏はブラックを使用しています。

ケーブルは高い耐久性でありながらワイヤレスのような操作ができる柔軟性があり、マウスソールはXM1より大きくなっていて、滑りやすいのが特徴です。

専用のソフトウェアではDPIやリフトオフディスタンスの調整、ライティングカラーの設定を行うことができます。

1ミリ秒以下の応答速度と非常に精度の高いセンサーが使われており、ボタンにはクリック荷重60±5の範囲内の厳選された物が使用されている非常に品質の良い高性能なゲーミングマウスです。

他にもおすすめのマウスを知りたい方は「FPSにおすすめのゲーミングマウス」で詳しく紹介しています。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングマウス

TenZ(テンズ)の使用マウスバンジー

ベンキュージャパン
¥3,980 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
  • 有線マウスの操作性が劇的に変わる
  • 程よい重さで取り回しがラク
  • ローセンシで有線マウスの方に特にオススメ

ZOWIE CAMADE」は、電気製品メーカーBenQのe-sports向けブランドZOWIEが提供する、マウスバンジーです。

特にローセンシのプレイヤーはマウスをたくさん振るので、線がPCから手元に届くまでの間にデスクに擦れたり、キーボードに当たってしまい、マウスを動かすたびに常にランダムな反応、感触になってしまいます。

マウスバンジーとしてだけでなく、ケーブルの配置や絡み合いを解消するためのケーブルアセンブラーとして使用できます。

310gと程よい重量で、コンパクトな形状かつ吸盤式や粘着式でないため、汚れにくく取り回しがラクな製品です。

マウスバンジーは有線の操作性が非常に快適になるので、有線マウスを使用している方、有線のお気に入りマウスがある方には、非常におすすめです。

TenZ(テンズ)の使用キーボード

Xtrfy(エクストリファイ)
¥16,400 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
続方式USB有線
バックライトあり
サイズフルサイズ
配列英語(UK)
『Xtrfy K4』のスペック
  • UK配列の高級ゲーミングキーボード
  • ソフトウェア不要、キーボードのみで完結する設定
  • 赤軸とシリコングリスの静音、心地よい打鍵感

Xtrfy K4」は、スウェーデンのハイエンドeスポーツ機器ブランド「Xtrfy(エクストリファイ)」が提供する高級ゲーミングキーボードです。

スタビライザー機構が不要な設計のため鋭い反応が可能で、一瞬の反応が勝敗を分けるFPSゲームでは、この鋭い反応が有利に働きます。

バックライトの光り方は6分割したゾーンごとにカスタマイズが可能で、ソフトウェアは不要でキーボードのみで設定が完結します。

赤軸とシリコングリスの静かで気持ちのいい打鍵感と、機能性はもちろんのこと、デザインもかっこいいK4は日本でも人気があります。

UK配列のため左シフトが小さく、キー表記が一部異なるので、理解のある方、EUのプロと同じ仕様を求めている方におすすめです。

2022年5月13日に、少し小さくなった新モデルXtrfy K5が発売予定です。Xtrfyは、TenZ(テンズ)氏とスポンサー契約を結んでおり、TenZ(テンズ)氏は既にK5を入手しています。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングキーボード

TenZ(テンズ)の使用モニター

ASUS
¥73,233 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
スクロールできます
応答速度1ms
リフレッシュレート360Hz
インチ24.5インチ
パネルIPS
解像度フルHD
出力HDMI×1・DP×1
ASUS ROG SWIFT PG259QN』のスペック
  • 360Hzという驚異のリフレッシュレート
  • 鮮やかな発光と見やすい視野角
  • 視認性を上げてくれるモジュールとULMB機能

ROG SWIFT PG259QN」は、PC機器メーカーASUSが提供する、プロeスポーツプレイヤーのために設計された最強のフルHDゲーミングモニターです。

鮮やかな発光と視野角に優れたIPS液晶パネルは応答速度が従来品の4倍となり、ネイティブ360Hzという驚異のリフレッシュレートにより、60fpsでは認識できない動きを繊細に映し出します。

NVIDIAによるデータでは、240fpsと比較して360fpsでは4%程エイムの精度が向上するとのことです。

リフレッシュレートごとのエイム精度(NVIDIA測定より)

NVIDIAのグラフィックボードと組み合わせることで使用可能なG-SyncモジュールとULMB機能は、ティアリングやスタッタリング、モーションブラーを低減してくれるので、敵の輪郭を確実に認識することができます。

ティアリング:フレーム更新時のズレによる画面の乱れのこと。
スタッタリング:一瞬止まるようなカクツキのこと。
モーションブラー:素早い動きで発生する残像、ブレのこと。

関連記事 FPSにおすすめのゲーミングモニター

TenZ(テンズ)の使用マウスパッド

ARTISAN
¥5,720 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
ブランドARTISAN 
サイズ420×490×4mm
素材クロス(布)
滑りやすさ滑らか
ARTISAN 零 FX SOFT』のスペック
  • 日本製の高品質なマウスパッド
  • 繊細なコントロールがしやすい
  • 海外人気が高く、国内外の最強プロが愛用している

零 FX SOFT」は、自分好みで調整して注文ができる日本製の高品質なゲーミングマウスパッドです。

ARTISANはマウスパッドのみを制作、販売している会社で、海外プロの口コミで世界60か国以上から注文が入る非常に評価が高いマウスパッドです。

TenZ(テンズ)選手が選択しているのは中間的な性能のSOFTタイプで、中間層のスポンジ硬度を変更できるので、自分の感覚に合う性能を選ぶことが可能です。

ARTISAN製品 中間層 調整

ザラザラとした表面で動かす感覚がつかみやすく、滑らせたときに程よい抵抗があるので、繊細なエイムコントロールが得意なマウスパッドです。

TenZ(テンズ)氏が使用しているのはXLサイズで、4種類からサイズを選ぶことができるので、感度やデスク周りの広さに応じて使い分けましょう。

日本ではZETA DIVISIONのエースDep(デップ)選手や、Crazy RaccoonのRas(ラス)選手なども使用しているので、最強のプレイヤーに近づくなら是非手に入れたいマウスパッドです。

関連記事 FPSにおすすめのマウスパッド

TenZ(テンズ)の使用ヘッドセット

Xtrfy(エクストリファイ)
¥18,447 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
スクロールできます
メーカーXtrfy
密閉型、オーバーイヤー
ドライバーダイナミックΦ60mmドライバ
接続方式デュアル/シングルプラグ、USB
マイク集音が異なるマイクが2本付属
その他の特徴サウンドカードが付属
『Xtrfy H1』のスペック
  • 足音がわかりやすくクリアな音質
  • ゲーマーの求める機能が高いレベルで備わっている
  • 集音性の違う2種類のマイクが付属
  • 高性能なサウンドカードが付属

Xtrfy H1」は、スウェーデンのハイエンドeスポーツ機器ブランド「Xtrfy(エクストリファイ)」が提供する、プロゲーマーによるプロゲーマーのためのヘッドセットです。

開発にはFPSプロゲーマーが関わっており、ゲーマーの求めるものが高いレベルで実現されていて、高級感のある作りで非常にクリアでフラットな音質を届けてくれます。

また、音の定位感が良く、足音などの効果音がよく聞こえ、方向がわかりやすいです。

マイクは取り外し可能で、オールラウンドに使えるCASUALマイクと、周囲の声や環境音をフィルタ、ノイズキャンセルしてくれるPROマイク2種類が付属します。

Xtrfy H1にはUSBサウンドカードが付属しており、音声品質で高パフォーマンスを出すために妥協しない姿勢が伺えます。

サウンドカード:主に音声出力の品質や幅などを向上させる拡張機器。USBタイプやPC内蔵型があり、さらに音声の入力の品質に関わるものはオーディオインターフェースと呼ぶ。

関連記事 FPSにおすすめなゲーミングヘッドセット

TenZ(テンズ)の使用マイク

SHURE
¥50,627 (2022/05/26 02:54時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る
メーカーSHURE
型式ダイナミック型
ポーラーパターン単一指向性
接続方式XLR端子
周波数範囲50Hz~20kHz
SHURE SM7Bのスペック
  • 信頼できるメーカーが作るハイエンドマイク
  • ノイズをシャットアウトしクリアな音声入力
  • 一般的なPC環境でも使いやすいモデルも販売されている

SHURE SM7B」は、品質の高いアメリカのオーディオメーカー「SHURE」が提供している、ダイナミック型マイクです。

マイクの軸がスタンドの振動を低減するよう最適化されており、PC機器から発生している小さなノイズをシャットアウトする機能も搭載されているので、声に混ざるノイズがほとんどなく、クリアな音声を入力できます。

また、単一指向性なので、周囲の音は入れずに自分の声だけ録音したい、配信やゲーム実況をしたい方に特におすすめです。

TenZ(テンズ)氏が使用しているSM7B接続方式がXLR端子なので、オーディオインターフェースなど本格的な音響機器が揃っている方におすすめです。

そこで、「MV7」というSM7Bを模倣したUSBモデルを紹介します。機能と性能は大きく変わらずUSB接続のため、一般的なPC環境でも使いやすく、非常に評価が高く人気のモデルとなっています。

SHURE
¥31,600 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る

TenZ(テンズ)氏はこのK&Mのマイクアームをデスクに噛ませて、マイクを吊り下げる形で設置し、配信を行っています。

K&M
¥21,722 (2022/05/25 11:25時点 | Amazon調べ)
\Amazonタイムセール祭り!/
Amazonで見る

関連記事 ゲーム実況・配信におすすめのマイク

TenZ(テンズ)のPCスペック

スクロールできます
CPURyzen 9 5900X
GPUASUS ROG Strix RTX 3090
メモリTrident Z Royal 32GB(2 x 16GB)
ストレージSamsung M.2 980 SSD 2TB
ケースLianLi O11 Dynamic
マザーボードASUS Prime X570-Pro
CPUクーラーKraken Z73 RGBWhite
電源Corsair HX1000 1000W 80+
TenZ(テンズ)氏のPCスペック

TenZ(テンズ)氏は自身のYoutubeで、彼女のKyedae(カエデ)さんと一緒に自作PCを組み上げる動画を投稿しています。

細かいパーツにも拘っていて、タイトルにもある通り$5000と60万円を超えるハイエンドPCを自作、使用しています。

また、TenZ(テンズ)氏は、理想的なグラフィック設定について知識が豊富で、自身の配信にて細かい設定を公開した後に、「VALORANTのようなFPSでは、なによりCPUの性能を上げることがfpsをより向上させる」と語っています。

ガレリアで販売されているTenZ(テンズ)のPCスペックに近いモデル

ガレリアは、PCデバイスを広く扱うパソコン専門ショップのドスパラが提供しているゲーミングPCで、最短翌日出荷と注文すればすぐに届きます。サポートも手厚く、初心者向けPCからプロレベルまで揃う人気のブランドです。

ガレリア ZA9R-R39
ガレリア ZA9R-R39
CPU : Ryzen 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ガレリアが販売しているPCのラインナップでTenZ(テンズ)氏のスペックに近いのが、「ZA9R-R39」です。

ZA9R-R39」は、ドスパラのゲーミングPCのなかでも最上位モデルとして販売されています。

妥協のない構成により全てのゲームを高品質で快適にプレイすることが可能で、さらに動画編集もプロレベルで行える超高性能なゲーミングPCです。

G-Tuneで販売されているTenZ(テンズ)のPCスペックに近いモデル

G-Tune」は、カスタマイズ豊富なBTOパソコンを提供する国内のPCメーカー、マウスコンピューターが提供している、ゲーミングPCブランドです。

G-Tune XP-A
G-Tune XP-Z-LC
CPU :AMD Ryzen™ 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

ゲーミングPC、クリエイター向け、ビジネス向けとあらゆる用途のPCを提供しているマウスのPCはコスパが良く、24時間365日対応の電話窓口と、故障時には72時間以内の修理という手厚いサポート体制があります。

G-Tune XP-A」は、TenZ(テンズ)氏の使用するPCに近いスペックのモデルです。

最高クラスの性能を持つCPUの5950Xは、マルチタスクでも素早い処理で快適なゲーム環境を保ちます。
RTX 3090は、TenZ(テンズ)氏が使う高性能なモニターの力を存分に発揮させることができます。

TenZ(テンズ)の『VALORANT』の各種設定

TenZ(テンズ)氏の各種設定を掲載します。

主な情報源はTenZ(テンズ)氏のYouTubeTwtichの配信を参考にしています。

マウス設定

TenZ(テンズ)氏のマウス感度設定などは以下の通りです。

分類としては振り向き距離が18.56cmと、デュエリストらしい「ミドルセンシ」になります。

スクロールできます
ポーリングレート1000
DPI800
eDPI352
センシ(感度)0.44
ズーム感度1
Tenz(テンズ)氏のマウス設定

キーボード設定

TenZ(テンズ)氏のキーボード設定などは以下の通りです。

スクロールできます
アビリティー1C
アビリティー2マウスサイドボタン4
アビリティー3マウスサイドボタン5
アルティメットアビリティF
前進W
後退S
平行移動 左A
平行移動 右D
デフォルトの移動モード走る
歩く左Shift
歩き切り替えオフ
ジャンプマウスホイール下
しゃがむ左Ctrl
Tenz(テンズ)氏のキーボード設定

クロスヘア

TenZ(テンズ)氏のクロスヘア設定は、以下の通りです。

スクロールできます
シアン
輪郭オフ
輪郭の透明度1
インナーライン1/4/2/2
Tenz(テンズ)氏のクロスヘア設定

0;s;1;P;c;5;h;0;m;1;0l;4;0o;2;0a;1;0f;0;1b;0;S;c;4;o;1

ゲーム内でクロスヘアの設定を開き、コードをインポートという所に上記の値を入力する事で、Tenz(テンズ)選手と同じクロスヘアが使用可能です。

グラフィック設定

TenZ(テンズ)氏のグラフィック設定は以下の通りです。

スクロールできます
解像度1920×1080
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
アンチエイリアス無し
異方性フィルタリング1x
明瞭度を上げるオフ
シャープネスの動的補正オフ
ブルームオフ
ディストーションオフ
キャストシャドウオフ
Tenz(テンズ)氏のグラフィック設定

TenZ(テンズ)氏はメインキャラがジェット/レイナ/レイズとデュエリストのみで、最低の設定にすることで、とにかく動作を軽くしていることがわかります。他キャラを使う場合、マップの目印がわかりやすいマテリアル「中」設定をおすすめします。

TenZ(テンズ)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスマウスバンジーゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドヘッドセットマイク
GEAR XM1
ENDGAME GEAR XM1 bk
CAMADE
ZOWIE マウスバンジー
Xtrfy K4 RGB
Xtrfy-K5-Black
PG259QN
ASUS ROG SWIFT PG259QN
零 FX
ARTISAN 零 FX SOFT XL
Xtrfy H1
Xtrfy H1
SM7B
  • TenZ(テンズ)氏が使用しているゲーミングデバイスは、Amazonでも人気のモデルが多い
  • NA最強としてデバイスメーカーと契約を結んでおり、ハイエンドデバイスを提供されている

TenZ(テンズ)氏の利用しているデバイスを使ってみたい思っている方は、自分の環境で使用できるか注意しつつ、ぜひAmazonで商品をチェックしてみてください。

当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる