【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

中古パソコンは初心者でも購入して大丈夫なのか│購入する際の注意事項やおすすめPCショップを紹介

中古パソコン評判

一般的に「初心者は中古PCに手を出しづらい」「故障するリスクが高い」というイメージがあります。

しかし、昨今では信頼のおけるショップの登場やSDGsの観点から中古パソコンの需要が高くなってきています。

この記事では、

について詳しく解説していきます。

スクロールできます
おすすめショップ納期サポート保証支払い方法
OraOra!
翌営業日平日9時~16時90日保証代金引換/コンビニ/カード決済/Amazon pay
JUNKWORLD
翌日~1週間平日9時~18時30日保証代金引換/銀行振込/コンビニ/カード決済
くじらや
翌日発送平日11~18時30日保証代金引換/銀行振込/コンビニ/カード決済/楽天Pay/AmazonPay

当サイトでは、「中古パソコンの選び方」と「中古パソコンおすすめショップ」についても詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

中古パソコンは初心者が購入しても大丈夫なのか

結論から言うと中古パソコンの購入は初心者でも問題ありません。

パソコン初心者に中古パソコンはおすすめできないと言われますし、危険かと思われがちですが、しっかりと要所のポイントを抑えれば初心者でも公開しないパソコンが購入できます。

本記事では、はじめて中古パソコンを買う際に抑えるべきポイントを解説していきますが、大前提として言えることはサポートや保証が充実しているPCショップを選ぶことです。

初心者が中古パソコンを購入する際の注意点

初心者が中古パソコンを購入する際の注意点・ポイントをまとめました。

1つずつ解説していきます。

OSに気をつける

中古PCショップではXPなどの古いOSを売っている可能性があります。

ハードオフや、セカンドストリートといった大手リサイクルショップが良い例です。

パソコン以外にも色々なラインナップがありますし、高値が付けられている自作ではないパソコンは、ある程度はリフレッシュしているでしょうが、そうではないものはOSが古い機種もそのまま売られています。

古いOSはサポート対象外でセキリュティ面にもリスクがあるので、サポート対応しているWindows10/11が搭載されたパソコンを購入することをおすすめします。

WindowsOSは中古で購入すると違法なのか」では、フリマアプリで中古OSを購入する違法性やリスクについて詳しく解説されているので、気になった方はご覧ください。

メモリに気をつける

「CPUは人間に例えるなら頭脳」というのはよく言われていますが、一般的にメモリとは「机の広さ」で例えられます。

机が広いと一度に出しておけるものが増えますし、片付ける手間が省け作業の効率が上がりますよね。

それと同じでメモリの容量が多いと一度に処理できるものが増え、カクつきやモッサリとした動作を軽減することができます。

動画を見るにしろ、ネットサーフィンをするにしろ最低限必要なメモリの容量は4GB、願わくば8GB以上あればネットサーフィンでタブをたくさん開いても処理が遅くなることは無いでしょう。

ジャンク品の購入に気をつける

ジャンク品とは故障品、動作保証がないパソコンのことを言います。

基本的にはPC上級者が部品を取るためだけに買ったり、ジャンクPCを修理して使えるようにしたりなど初心者には敷居が高いです。

他の商品よりも安いため、購入したくなる気持ちは分かりますが、リスクが大きいため購入はおすすめしません。

間違って購入しないよう、商品概要をしっかりと読みましょう。

使用用途で選ぶ

例えば最新のゲームをプレイしたいのであれば、ゲーミング用として販売されている中古パソコンのスペックではおそらくカクつきます。

快適にプレイするとなると、新品だと20万円以上のパソコン、CPUで1~2年前のハイエンドモデルで、GPUが150FPS程度ないと厳しいです。

自分がプレイしたいゲームと推奨スペック、落としどころなど「安いゲーミングPCまとめ」をが非常に参考になりますのでご覧ください。

ネットサーフィンやワード・エクセルなどの軽い作業であれば2~3万円程度のPCでも十分に動きます。

軽いゲームをメインで遊んだり、そこまで画質や快適さを求めないのであれば おすすめの中古PCショップ にて紹介しているネットショップでの購入が価格や保証の面からもいいでしょう。

また「中古ゲーミングPCはおすすめなのか」にて、中古ゲーミングPCについて詳しく解説しているので参考にしてください。

保証期間やサポートで選ぶ

各PCショップによって保証期間やサポート対応などが大きく異なります。

そのため、中古パソコンの故障のリスクを抑えることができます。

さらに、同じく中古パソコンショップの「くじらや」では、購入後7日以内であれば購入者都合での返品返金が可能です。

実際に使ってみて、「思ったほど早くない」「使いづらい」といった理由でも返品可能なので、気軽に試すことが可能です。

ただし、返品にかかる送料は購入者負担となります。

初心者が中古パソコンを買うならどこがおすすめ?

では実際に初心者におすすめする中古パソコンが購入できるショップを4つご紹介します。

OraOrA!

OraOrA!
OraOrA!
納期:翌営業日発送
支払い:代金引換/コンビニ/カード決済/Amazon Pay
サポート:平日9時~16時
保証:90日保証

OraOrA!の公式サイトを見る

良い点
気になる点
  • 全商品バッテリー最大容量70%以上
  • 高性能で安い良コスパの商品が多い
  • 90日間の保証対応
  • サイト設計がやや見辛い

Ora!OrA!はバッテリーの最大容量70%以上保証が付いている優良中古パソコンショップです。

OraOrA!のネット上の評判でも、バッテリー保証やコスパの良さは多くの利用者から評価されています。

摩耗の少ない電池なので電池を買い替える無駄な失費が減り、外出の際も電池切れを気にせず長い時間パソコンを使用可能です。

保証期間は、90日間とそこそこ長く初期不良は7日間対応してくれます。

価格帯も1万円台の中古パソコンコーナーがあるのでおすすめです。

JUNKWORLD

JUNKWORLD
JUNKWORLD
納期:発送日から翌日~1週間
支払い:代金引換/銀行振込/コンビニ/カード決済
サポート:平日9時~18時
保証:30日保証

JUNKWORLDの公式サイトを見る

良い点
気になる点
  • 低価格帯の商品が豊富
  • 13時までの決済で当日発想可能
  • 中古のゲーミングパソコンも取り扱っている
  • 保証日数が30日とやや短め
  • 価格が安い分、美品は少なめ

JUNKWORLDはネットの上の評判でも、サポートの対応が良いショップとして知られており、返品や返金の対応がスムーズです。

また、Microsoftが認定したMRRプログラムに適応したパソコンが販売されています。

つまりは、Microsoftお墨付きのパソコンが販売されています。

価格は、1万円以下の安いPCの取り扱いが多く、業界内でも1~2を争う品ぞろえです。

くじらや

くじらや
くじらや
納期:翌日発送
支払い:代金引換/銀行振込/カード決済/楽天Pay/Amazon Pay
サポート:平日11時~18時
保証:30日無料保証

くじらやの公式サイトを見る

良い点
気になる点
  • 平日12時までの注文で即日発送
  • 週替りでお得なセール商品を発売している
  • 購入から7日間は返品が可能
  • Amazon Pay対応
  • 保証期間自体はやや短め
  • コンビニ決済は非対応

「くじらや」は徹底した品質管理と丁寧なサポートが特徴の中古パソコンショップです。

「くじらや」では購入した商品の到着から7日間は「いかなる理由」でも返品することが可能です。

「購入したパソコンの細かい傷が気になる!」「自分の想定していたスペックではなかった!」などのトラブルに対応ができるのはまさに「くじらや」だけです。

くじらやのネット上の評判では、返品や保証などのアフタサービスが充実していることから、良い評価を聞きます。

初心者に優しいポイントとしては、最大1年保証を延長できます。

有料にはなってしまいますが、修理費用よりは全然安いので、入っておいて損はありません。

中古パソコンに関するよくある質問

中古パソコンをはじめて買ううえでよく見受けられる質問についてまとめてみました。

Windows10HomeとProの違いは何ですか?

よりビジネスライクな機能があるOSがProです。

Proの方が上位モデルなので、同じスペックでもProの方が価格が高いのが一般的です。

目立つ機能の違いで言うと、Proだとパソコンの遠隔操作機能やパソコン内に仮想化したパソコンを作って動かせる機能があります。(古いOSを動かすときに使用)

デスクトップと一体型どちらがいいでしょうか?

基本どちらでも構いませんが、パソコンの将来を考えるのであればデスクトップがいいでしょう。

デスクトップは、万が一パソコンが壊れてもモニターを使いまわせますし、部品の交換がしやすいのでおすすめです。

しかし、一体型と比べて場所を取るので、置き場所がない人にはおすすめしません。

4万円程度で売っているパソコンでゲームをプレイすることは可能ですか?

GPUが搭載されていないパソコンであれば難しいです。

ゲームをプレイするのであれば、GPU(グラフィックボード)という部品が必要です。

中古4万円PCにはそのGPUが搭載されているほどのパソコンはがありません。もし搭載されていたとしてもスペックが低いものか、かなり昔のものでしょう。

ただ、GPUが搭載されていないPCに後からGPUを購入し取り付けることも可能です。

サイズや諸注意を守れば、ゲームボーイにカセットを差し込むように簡単に取り付けできるので初心者を脱却したい方にはおすすめです。

パーツ交換に興味がある方は「PCのパーツ交換は初心者にもできる?」の記事をチェックしてみてください!

中古パソコンが「やめとけ」「おすすめしない」と言われる理由はなぜですか?

動作やセキュリティ上の問題が起こる可能性があるためです。しかし、初心者の方でも十分に注意して購入すれば問題ありません。

中古パソコンは初心者が購入しても大丈夫かのまとめ

最後に中古パソコンを購入する初心者への注意点をまとめます。

  • 中古パソコンは初心者が購入しても大丈夫
  • パソコンを選びは用途に応じたスペックを考える
  • 中古パソコンを買うときは保証内容が充分なPCショップから購入する

上述したショップから自分が一番重きを置く部分が「価格」「保証」「スペック」なのかバランスを考えて選んでみることをおすすめします。

一度目当てのスペックまでカスタムし、同スペックのパソコンが他サイトでどれくらいの価格で販売されているのか調べてみましょう!

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次