【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

有名VTuberが使用しているPCスペックまとめ|VTuberになるための推奨環境についても紹介!

VTuberPCスペックまとめ

この記事では、有名企業に所属しているVTuberが実際に使用しているPCスペックや、これからVTuberになる方に向けておすすめPCを紹介しています。

また、当サイトではVTuberとBTOショップがコラボして販売しているゲーミングPCについてもまとめているので、確認してみてください。

VTuber向けおすすめデスクトップPC

おすすめモデルCPUGPUメモリストレージ
ガレリア RM5C-R35Core i5-12400RTX 305016GB500GB SSD
ガレリア XA7C-R37Core i7-12700RTX 307016GB1TB SSD
ガレリア ZA9C-R39Core i9-12900KRTX 309016GB1TB SSD

VTuber向けおすすめノートPC

おすすめモデルCPUGPUメモリストレージサイズ重量
ガレリア RL7C-R35Core i7-12700FRTX 305016GB512GB SSD16インチ約2.0kg
ガレリア UL7C-R37Core i7-11800HRTX 307016GB1TB SSD15.6インチ約2.0kg
ガレリア ZL7C-R38HCore i7-12700HRTX 308016GB1TB SSD15.6インチ約2.15kg
目次

有名VTuberが実際に使っているパソコンのスペック

ここでは実際に、ゲーム実況などをメインで行っている有名企業に所属するVTuberのパソコンのスペックを紹介していきます。

全VTuberのスペック確認は難しいため、当サイトで確認できたVTuberのスペックのみ掲載しています。新しくスペックが確認できた際には随時更新を行っていきます。

また、以下の方法でVTuberのパソコンスペックを確認しています。

ホロライブのメンバーが使用しているPCのスペック

スクロールできます
VTuberCPUGPU
ときのそらAMD Ryzen 9 5800XRTX 2060 Super
ロボ子さんIntel Core i9 9900KRTX 2080 Ti
さくらみこIntel Core i9 9900KRTX 2070 Super
星街すいせいAMD Ryzen7 5800XRTX 3070
赤井はあとAMD Ryzen 9 3950XRTX 3070
夏色まつりIntel Core i9 9900KRTX 2080 Ti
湊あくあIntel Core i9 9900KRTX 2080 Ti
紫咲シオンIntel Core i9 9900KFRTX 2080 Ti
百鬼あやめIntel Core i9 9900KRTX 2080 Ti
癒月ちょこIntel Core i9 8700KRTX 2080
大空スバルIntel Core i9 9900KFRTX 2070 Super
猫又おかゆAMD Ryzen 9 3950XRTX 2080 Ti
戌神ころねAMD Ryzen 9 5950XRTX 3090
兎田ぺこらAMD Ryzen 9 5950XRTX 3080
潤羽るしあAMD Ryzen 9 5950XRTX 3080
白銀ノエルIntel Core i9 10700KRTX 3080 Ti
宝鐘マリンIntel Core i9 9900KRTX 2070
天音かなたIntel Core i9 10850KRTX 3080
角巻わためIntel Core i9 10900KRTX 2080 Ti
常闇トワIntel Core i9 9900KFRTX 2080 Super
雪花ラミィIntel Core i9 9900KRTX 2080 Super
桃鈴ねねAMD Ryzen 9 5950XRTX 3080
獅白ぼたんIntel Core i9 10900KRTX 3090
尾丸ポルカAMD Ryzen 9 3950XRTX 2080 Ti
ラプラス・ダークネスIntel Core i9 11900KFRTX 3070 Ti
鷹嶺ルイIntel Core i9 11900KFRTX 3070 Ti
風真いろはIntel Corei7 11700RTX 3060
博衣こよりAMD Ryzen7 3700XRadeon RX 5600 XT

にじさんじのメンバーが使用しているPCのスペック

スクロールできます
VTuberCPUGPU
勇気ちひろIntel Core i9-9900KRTX 2080 Ti
本間ひまわりIntel Core i9-9900KRTX 2080 Ti
魔界ノりりむAMD Ryzen 7 3700XRTX 2080 SUPER
社築AMD Ryzen 9 3900XRTX 2080 Ti
葛葉AMD Ryzen 9 5950XRTX 3090
AMD Ryzen 9 5950XRTX 3090
アルス・アルマルIntel Core i9 9900KRTX 2080Ti
エクス・アルビオAMD Ryzen 9 5950XRTX 3090
夜見れなAMD Ryzen 9 3950XRTX 2080 Ti
ましろIntel Core i9 11900KRTX 3090
奈羅花Intel Core i7 9700RTX 2070 SUPER
イブラヒムIntel Core i9 10940XRTX 3090
ローレン・イロアスAMD Ryzen 9 5950XRTX 3080

VTuberになるために必要なパソコンのスペック

VTuberとして活動するために必要なパソコンの最低限のスペックと、推奨されるスペックについてそれぞれ解説します。

ある程度のPCスペックがないと配信時にカクカクしてしまい、リスナーに満足度の高い配信を送ることができないためGPUが搭載されたゲーミングPCを購入することをおすすめします。

最低限のスペック

スクロールできます
CPUCore i5-11500 / Ryzen 5 4500
メモリ16GB
GPUGTX 1660 SUPER
最低限のスペック

VTuber活動をするにあたって、最低でも上記のスペックは欲しいです。

ゲームの配信をあまり行わないにせよ、配信はさまざまなソフトを同時に起動するため、スペックが足りないとカクツキが起きたりして、満足のいくライブ配信を行えません。

ただし、あくまで最低限のスペックなので、快適なVTuber活動を行うためには、さらに上のスペックを目指す必要があります。

推奨スペック

スクロールできます
CPUCore i7-11700 / Ryzen 7 5700X 以上
メモリ32GB 以上
GPURTX 3070 以上
推奨スペック

本格的にVTuber活動を行うなら上記のスペックが欲しいです。

配信スタイルにもよりますが、VTuberはゲーム配信が主流になっている点や、アバター作成や動画編集を考慮すると、どうしても必要スペックが高くなります。

また、ゲーム+配信ソフト+アバターソフトなど、さまざまなソフトを同時に実行するため、スペックが足りないと最悪の場合、エラーでソフトが強制終了する恐れがあります。

そのため、VTuber向けPCは余裕を持ったスペックが望ましいです。

VTuberになるために必要なパソコンの選び方

VTuber向けのパソコンの選び方をパーツごとに解説します。

以下の各パーツについて、どのくらいのものを選べばいいかを具体的な数値で提示していますので、ぜひ参考にしてください。

  • CPU
  • GPU
  • メモリ
  • ストレージ
  • OS

VTuber活動に関するソフトの動作スペック

VTuberやストリーマーに人気のゲームや、VTuber活動を行う上で、あると便利なソフトを紹介します。

どのゲーム、ソフトも推奨スペックを併記してありますので、参考にしてください。

配信定番のゲーム

大手ストリーマーや有名VTuberが配信している人気タイトルの紹介をします。

人気のあるタイトルだと、視聴者も増えるなどメリットが大きいので、ゲーム実況を行う際の参考にしてください。

『Apex Legends』

Apex Legends イメージ
スクロールできます
CPUCore i7-9700K
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 3070
推奨スペック(by:Apex Legends)

『Apex Legends』は2019年にリリースされてから、全世界で愛され続けている非常に人気の高いタイトルです。

『Apex Legends』は単なるバトロワゲームとは違い、シーズンごとにストーリーを持たせ、対戦中に何らかのイベントが発生します。

そのため、一定期間ごとに新鮮な気持ちでゲームをプレイできるのが、『Apex Legends』の魅力のひとつといえます。

関連記事 『Apex Legends』おすすめゲーミングPCと推奨スペック

『VALORANT』

VALORANTイメージ
スクロールできます
CPURyzen 5 5600X
メモリ16GB
GPUGTX 1660 SUPER
推奨スペック(by:VALORANT)

『VALORANT』は5vs5で展開される対戦型タクティカルFPSです。

攻撃側は「スパイク」と呼ばれる爆弾を設置して起爆、防衛側はスパイク設置を阻止、または設置されたスパイクを解除するといった独自の要素を持っています。

同じ「爆破系FPS」として『Counter-Strike: Global Offensive』が似たようなゲーム性を持っています。

関連記事 『VALORANT(ヴァロラント)』おすすめゲーミングPCと推奨スペック

『フォートナイト』

フォートナイトイメージ
CPUCore i7-9700K
メモリ16GB
GPUGTX 1660
推奨スペック(by:フォートナイト)

『フォートナイト』はバトロワの側面だけでなく、豊富なスキンやエモートのほか、建築を行えるなど、単なる対戦ゲームに留まらない点が好評を博している理由のひとつです。

また、1人用の「ソロ」から4人で遊ぶ「スクワット」など、対戦モードが豊富で、最大16人でプレイが可能な「クリエイティブ」モードもあります。

「クリエイティブ」モードは柔軟にルールを決められるため、ありがちな銃撃戦以外で勝敗を決することができます。

関連記事 『フォートナイト』おすすめゲーミングPCと推奨スペック

『RUST』

RUST イメージ
スクロールできます
CPUCore i7-9700K/Ryzen5 3600
メモリ32GB
GPUNvidia GeForce RTX 3060 / AMD Radeon RX6600XT

『RUST』は2014年にアーリーアクセスを経て、2018年に正式版がリリースされました。

PvP要素ありのサバイバルオープンワールドゲームとして人気がありましたが、2022年に有名ストリーマーが専用サーバーを立ててイベントを定期的に開催するようになり、注目を集めました。

ほかの人気ゲームと比較すると、何でもありなゲーム性がウリで、サバイバル要素が大好きな方にはたまらない作品になっています。

関連記事 『RUST』おすすめゲーミングPCと推奨スペック

配信・編集ソフト

VTuber活動をする上で、あると便利なソフトの解説と推奨スペックを紹介します。

OBS Studio

OBSイメージ
by OBS
スクロールできます
CPUIntel Core i7-8700K
メモリ8GB
GPUGTX 10シリーズ
推奨スペック(by:OBS Studio)

「OBS Studio」はストリーミング配信・録画が手軽に行える無料のソフトウェアです。

配信ソフトの中でも非常に使いやすく、多くのストリーマーやVTuberが利用しています。

Adobe Premiere Pro

PremiereProイメージ
by Adobe Premiere Pro
スクロールできます
CPUIntel Core i7-8700K
メモリ16GB(4K環境は32GB)
GPUGTX 1660 Super
推奨スペック(by:Adobe Premiere Pro)

『Premiere Pro』は定番の動画編集ソフトとして、多くのユーザーに利用されています。

本ソフトは無料ではありませんが、非常に高機能で、人気が高いがゆえに書籍や解説動画が多く、初心者でも問題なく独学で使いこなせるレベルになれるのが特徴です。

関連記事 Adobe Creative Cloud(Adobe CC)におすすめのPCと推奨スペック

VTuber向けソフト

VTuber向けのソフトで人気のあるものの解説と、推奨スペックを紹介します。

Animaze by FaceRig

FaceRigイメージ
by Animaze by FaceRig
スクロールできます
CPUCore i5-6600
メモリ1GB
GPUGeForce GTX980
推奨スペック(by:Animaze by FaceRig)

「Animaze by FaceRig」は自分だけのバーチャルアバターを作成できるソフトです。

人間だけでなく、動物のアバターなど、幅広いキャラクターの種類に対応しており、テンプレートを利用して作成できるため、難しい操作は必要ありません。

VTube Studio

VTube Studioイメージ
by VTuber Studio
スクロールできます
CPUCore i7 10700
メモリ8GB
GPUGTX 1660 SUPER以上

「VTuber Studio」は名前の表す通り、VTuberのモデルを作成するソフトです。

「Animaze by FaceRig」と似たようなソフトですが、こちらはアニメ調のアバターを作成できるので、日本人向けといえます。

公式サイトの推奨スペックは具体的な数値が記載されていないので、このソフトを快適に使うなら最低限欲しいスペックを記載しました。

VTuber向けのおすすめパソコン

VTuber向けのおすすめパソコンを、デスクトップとノートに分けて解説します。

また、「VTuberの配信を見てPCゲームに興味を持った!」という方にも参考になるように紹介しているので、チェックしてみてください。

VTuber向けのおすすめデスクトップPC

VTuber向けのおすすめデスクトップPCを紹介します。

おすすめモデルCPUGPUメモリストレージ
ガレリア RM5C-R35Core i5-12400RTX 305016GB500GB SSD
ガレリア XA7C-R37Core i7-12700RTX 307016GB1TB SSD
ガレリア ZA9C-R39Core i9-12900KRTX 309016GB1TB SSD

【格安】Core i5-12400+RTX 3050

ガレリア RM5C-R35 第12世代Core搭載
CPU : Core i5-12400
グラフィック : RTX 3050 8GB
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 500GB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • 入門用にぴったりの低価格帯
  • 配信するだけなら十分すぎる性能
  • 自分で3Dモデルを作成したり、動画編集をするなら、ややスペック不足

ガレリア RM5C-R35」は、コストパフォーマンスに優れるCore i5+RTX 3050を搭載したデスクトップPCです。

VTberとして配信を行うだけなら、このくらいのスペックでも十分可能です。

ただし、ある程度のスペックを要求するゲームをプレイしながら配信を行ったり、外注ではなく、自分で3Dモデル作成や動画編集を行う場合はややスペック不足感があります。

本モデルは、低予算でVTuberデビューしたい価格重視の方におすすめのモデルです。

>>公式サイトで「ガレリア RM5C-R35」を見る

【定番モデル】Core i7-12700+RTX 3070

ガレリア XA7C-R37 第12世代Core搭載
ガレリア XA7C-R37 第12世代Core搭載
CPU : Core i7-12700
グラフィック : RTX 3070
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • Core i7+RTX 3070の定番の組み合わせのモデル
  • コストパフォーマンスが高い
  • ゲーム配信にもピッタリ
  • 4Kやレイトレーシング画質でのプレイはやや難しい

ガレリア XA7C-R37」は非常にスペックがよく、定番の組み合わせであるCore i7+RTX 3070を搭載したデスクトップPCです。

VTuber活動をする上で、ゲーム実況配信をメインにしようと考えている人にとって、モデルといえます。

また、本モデルはコスパも優れているので、「VTuber活動をしたいけど、どれくらいのパソコンが必要か分からない」方に自信を持っておすすめできます。

>>公式サイトで「XA7C-R37」を見る

【有名VTuber並み】Core i9-12900K+RTX 3090

ガレリア ZA9C-R39
GALLERIA ZA9C-R39
CPU : Core i9-12900K
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • 有名VTuberが使用するPCのスペックに近い
  • ゲーム・配信・編集作業何でもこなす
  • 消費電力が大きい
  • 性能に応じて高価格

ガレリア ZA9C-R39」は最上位のCPUとGPUを搭載した、ハイスペックデスクトップPCです。

本モデルは、ほぼ最高クラスのパーツで構成され、多くの有名VTuberたちが使用しているパソコンと同等かそれ以上のスペックを持っています。

ただし、高性能なCPUとGPUを最大限に活かすには、初期メモリの16GBは少ないので、できれば32GB以上にカスタマイズしましょう。

スペック面において欠点は一切ありませんが、しっかりと使いこなさないともったいないくらいの性能なので、明確な目的を持っている方の購入をおすすめします。

>>公式サイトで「ZA9C-R39」を見る

VTuber向けのおすすめノートPC

VTuber向けのおすすめノートPCを紹介します。

おすすめモデルCPUGPUメモリストレージサイズ重量
ガレリア RL7C-R35Core i7-12700FRTX 305016GB512GB SSD16インチ約2.0kg
ガレリア UL7C-R37Core i7-11800HRTX 307016GB1TB SSD15.6インチ約2.0kg
ガレリア ZL7C-R38HCore i7-12700HRTX 308016GB1TB SSD15.6インチ約2.15kg

【入門用】Core i7-12700H+RTX 3050

ガレリア RL7C-R35
GALLERIA RL7C-R35
CPU : Core i7-12700F
グラフィック : GeForce RTX 3050 4GB
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD
サイズ : 16インチ 非光沢フルHD液晶
重量 : 約2.0kg
バッテリー駆動時間 : 約 6.7 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • 入門用にぴったりの低価格帯
  • 配信を行うには十分な性能
  • 重いゲームをプレイしながらの配信はやや厳しい

ガレリア RL7C-R35」は、RTX 3050を搭載したミドルスペックノートPCです。

RTX 3050はミドルクラスのGPUであるものの、上位のGPUと比較すると若干パワー不足感があるため、複数の重たい作業を同時に行うゲーム配信はやや厳しい印象です。

ただし、一般的なライブ配信を行うだけなら十分な性能を持ち、このクラスのノートPCにしては価格もお手頃なので、初めて購入するノートPCとしておすすめしたい一台です。

>>公式サイトで「ガレリア RL7C-R35」を見る

【良コスパ】Core i7-11800H+RTX 3070

ガレリア UL7C-R37
ガレリア UL7C-R37
CPU : Core i7-11800H
グラフィック : RTX 3070
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD
モニター : 240Hz 15.6インチ
重量 : 2.0kg
バッテリー : 8.8 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 「GALLERIA UL7C-R37」レビュー

メリット
デメリット
  • コスパに優れた定番スペックモデル
  • 240Hzモニターによるスムーズな描写
  • 配信・編集など何でもこなせる
  • 重量が2kgを超えるので、やや重い

ガレリア UL7C-R37」はCore-i7+RTX 3070の定番スペックで構成されたミドルスペックノートPCです。

ノートPCとはいえ、これくらいのスペックがあればデスクトップPCと遜色のない作業を行うことができ、持ち運びもできるため、非常に頼もしい一台です。

また、ノートPCは高性能になるほど消費電力が大きくなり、バッテリー持ちが悪いのが通例ですが、本モデルは約8.8時間駆動するバッテリーを持つため、長時間の作業も問題ありません。

コストパフォーマンスにも優れ、多くの方におすすめできる定番ノートPCといえます。

>>公式サイトで「UL7C-R37」を見る

【ハイスペック】Core i7-12700H+RTX 3080

ガレリア ZL7C-R38H
GALLERIA RL7C-R35
CPU : Core i7-12700H
グラフィック : GeForce RTX 3080 4GB
メモリ : 32GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD
サイズ : 16インチ 165Hz
重量 : 約2.15kg
バッテリー駆動時間 : 約 7.1 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

メリット
デメリット
  • Core i7+RTX 3080のハイスペック構成
  • 165Hzモニターによるスムーズな描写
  • 一般的なデスクトップ以上の性能
  • 重量が2kgを超えるので、やや重い
  • スペック相応の価格

ガレリア ZL7C-R38H」はCore i7+RTX 3080のハイスペックな組み合わせのノートPCです。

本モデルは、一般的なデスクトップPCを凌駕するスペックを持ち、VTuber活動における作業のほとんどをこれ一台でこなすことが可能です。

ただし、スペック相応の価格設定のため、機能を活かしきれない初心者の方には割高な買い物になる可能性があります。

そのため、どちらかといえば経験者向けのハイスペックノートPCです。

>>公式サイトで「ZL7C-R38H」を見る

VTuberにおすすめのパソコンまとめ

VTuber向けおすすめデスクトップPC

おすすめモデルCPUGPUメモリストレージ
ガレリア RM5C-R35Core i5-12400RTX 305016GB500GB SSD
ガレリア XA7C-R37Core i7-12700RTX 307016GB1TB SSD
ガレリア ZA9C-R39Core i9-12900KRTX 309016GB1TB SSD

VTuber向けおすすめノートPC

おすすめモデルCPUGPUメモリストレージサイズ重量
ガレリア RL7C-R35Core i7-12700FRTX 305016GB512GB SSD16インチ約2.0kg
ガレリア UL7C-R37Core i7-11800HRTX 307016GB1TB SSD15.6インチ約2.0kg
ガレリア ZL7C-R38HCore i7-12700HRTX 308016GB1TB SSD15.6インチ約2.15kg
  • 多くの有名VTuberは高性能なGPUを搭載している
  • VTuber向けパソコンは、複数のソフトを同時に立ち上げても問題ないように高めのスペックが必要
  • VTuber向けパソコンは「RTX 3070」以上のGPUが搭載されたパソコンがおすすめ
  • 「にじさんじ」や「ホロライブ」所属のVTuberは全員「Windows OS」を使用している

VTuberが使用するパソコンは、ゲーム+配信ソフト+アバターソフトなど、複数のソフトを立ち上げてライブ配信を行うため、高いスペックが必要になります。

また、外注を使わず、自分で動画編集やアバター作成を行う予定の方は、さらに余裕のあるスペックのパソコンの購入を推奨します。

実際に活動している有名VTuerのパソコンのスペックを参考にしたい場合は、『Minecraft(マイクラ)』の配信画面などからスペックを確認する方法が一般的です。

なお、WindowsとMacのどちらを買えばいいか迷った場合は、コスパやカスタマイズ性の高さからWindowsをおすすめします。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次