【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

YUKIO(ゆきお)の『Apex Legends』での設定まとめ|デバイスマニアのお気に入りマウス、キーボードなど、経歴、学校、設定などを紹介

YUKIOのApex設定まとめ

この記事では、『Apex Legends』で活躍する、YUKIO(ゆきお)氏の使用デバイスや情報、設定をまとめています。

上記の項目について紹介しています。

当サイトでは、真の推奨スペックをまとめた「Apex LegendsのおすすめゲーミングPC」について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

YUKIO(ゆきお)のプロフィール

スクロールできます
名前YUKIO(ゆきお)
本名おかのゆうじ
出身岡山県
あだ名・愛称ゆきお、ゆきーお
誕生日2002年4月8日
年齢20歳(2022年現在)
所属チームRiddle_456(りどるしころく)
SNSTwitterTwitchYouTube
YUKIO(ゆきお)のプロフィール

YUKIO(ゆきお)氏は、Riddle_456に所属する『ApexLegends』のプロゲーマーです。

元々JUPITER VEGAに所属していて、CrestGamingに移籍、その後チームには所属せず456、2022年2月にオーナーのボドカ氏に誘われRiddleに加入しました。

Apexから有名になったプレイヤーで、初めはVtuberの勇気ちひろさんのコーチとして少しずつ知名度をあげていき、Youtubeでは顔出し動画も投稿していました。

大会でチーターの振りをしたところ、実況の渋谷ハル氏が反応、それが拡散される事態もゆきお氏が有名になった一つのきっかけで、炎上していましたがその疑惑は解消されています。

「競技シーンで1番俺が撃ち合い弱かった」とゆきお氏は自身を評価しており、それでも勝つために安置パターン、移動ルート、立ち回りなどの座学を必死に勉強したそうです。

その努力によって日韓1位、9300dmgなど素晴らしい戦績を残し個人力もトッププロとなり、ムーブは海外からも評価され、誰よりも優れている部分もあるプレイヤーです。

ゆきお氏は誰もやらなかった安置移動法を確立しており、普通チームごとの降下場所を奪い合うのですが、無名地域へバラバラに降りて後で合流する面白い方法をとっています。

456おもしろランドマーク
FFL(Fennelが開く世界大会)公式より、うっすら全体に浮かぶ456のランドマーク

声優の専門学校も楽しいそうで、ストリーマー、プロの両立に悩んでいるYUKIO(ゆきお)氏ですが、大会ではまだまだ成長が感じられるので、456(しころく)のIGLとして今後の活躍が期待されています。

YUKIO(ゆきお)の使用デバイス一覧

ここでは、YUKIO(ゆきお)氏が使用しているデバイス一覧をまとめています。

デバイスのおすすめ部分についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドイヤホンマイク
G PRO X SUPERLIGHT
など
G PRO X SUPERLIGHT WHITE
Ducky One 2 Mini
Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60% version 銀軸
XL2546K
BenQ XL2546K
疾風
ARTISAN artisan ハヤテ 乙 FX レッド (SOFT L, Black)
SE215
SE215
SHURE MV7
SHURE MV7
参考リンク

本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

本人がデバイスの更新などをした場合には掲載されている情報が100%確実ではないことがあるのでご了承ください。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

YUKIO(ゆきお)の使用マウス

Logicool G(ロジクール G)
¥16,464 (2022/10/03 01:18時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式ワイヤレス(無線)
重さ63g未満
ボタン数8
DPI100-25000
センサーHERO16Kセンサー
形状左右対称
『Logicool G PRO X SUPERLIGHT』のスペック
  • Logicoolの高性能なマウス
  • 多くのプロゲーマーが愛用するマウス
  • 有線を超える速度の無線技術採用
  • バッテリー長持ちで即充電も可能

G PRO X SUPERLIGHT」は、ゲーミングデバイスメーカーLogicoolが提供する、高性能なマウスです。

応答速度が非常に早いので、瞬発力が必要なFPSで、確実に優位に立つことができます。

LIGHTSPEEDと他社マウスの応答速度比較表

満充電で70時間連続使用可能とバッテリー長持ちで、5分の充電で2.5時間使用できる高速充電に対応しており充電のストレスがほぼありません。

また、重量が63g未満と非常に軽いので疲れにくく、長時間安定したゲームプレイをすることができます。

詳しいスペックや特徴を知りたい方は「G PRO X SUPERLIGHTのレビュー」を行っているので、気になった方はチェックしてみてください。

さらに、YUKIO(ゆきお)氏はオーバーに話をすることもあるので悪意はないと思いますが、「これでうまくなれないならやめた方がいい」とまで豪語しています。

ゆきおおすすめマウス
YUKIO(ゆきお)氏のYoutubeより

YUKIO(ゆきお)氏は他に40個以上ものマウスを使用しており、その中でも右手かぶせ持ちの自分に合ったマウス、使用マウスとして紹介していたものをこちらでも紹介します。

Razer(レイザー)
¥5,429 (2022/09/30 23:57時点 | Amazon調べ)
ベンキュージャパン
¥16,900 (2022/10/02 14:15時点 | Amazon調べ)

他にもおすすめのマウスを知りたい方は「Apexにおすすめのゲーミングマウス」で詳しく紹介しています。

関連記事 Apex おすすめ マウス

YUKIO(ゆきお)の使用ゲーミングキーボード

Ducky Channel
¥18,000 (2022/09/27 22:40時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
接続方式有線
ブランドDucky
銀軸
配列英語
重量(ケーブル除く)880g
『Ducky One 2 Mini RGB 60% version』のスペック
  • カスタマイズ性が高い
  • 60%キーボードでコンパクト
  • FPSプロ使用率が高い
  • 銀軸採用で反応が良い

Ducky One 2」は、高性能キーボードメーカーDucky(ダッキー)の、プロ評価が高いキーボードです。

YUKIO(ゆきお)氏以外にもCrylixさんAceu選手など多くの有名FPSプレイヤーが愛用しています。

銀軸はストロークが短く、素早いキー入力ができるので、反応速度が必要な対戦ゲームでは有利に戦う事が可能です。

テンキーレスよりさらに小さい60%サイズで、F1~12などが並ぶ上の列と右のカーソルキーが排除されているので、非常にコンパクトでデスクを広く使えます。

排除されているキーもFnキーとの簡単な同時押しで代用可能で、Windowsキー無効化もできるので、非常にゲーム向けであるといえます。

また、USB-Cでの接続なので、万が一断線してもケーブルだけ取り換えればいいのも嬉しい点です。

「コンパクトで高性能な銀軸のキーボードが欲しい!」という方にはおすすめしたいキーボードです。

関連記事 Apex おすすめ ゲーミングキーボード

YUKIO(ゆきお)の使用モニター

ベンキュージャパン
¥63,091 (2022/09/28 19:19時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
応答速度0.5ms
リフレッシュレート240Hz
インチ24.5インチ
パネルTN
解像度フルHD
出力HDMI×1・DP×1
『BenQ ZOWIE XL2564K』のスペック
  • DyAc+技術により素早い動きも追いやすい
  • 高いリフレッシュレート、応答速度
  • 多くのプロゲーマーが愛用

BenQ ZOWIE XL2546K」はゲーミングブランドZOWIEが提供している、FPS向けの高性能なゲーミングモニターです。

DyAc+という残像を軽減する技術が採用されており、素早い動きに惑わされず、落ち着いて狙いを定めることができます。

また、鮮やかさを細かく調整できるカラーバイブランス設定と、暗い部分が見えやすくなるブラックイコライザー機能によって、隠れた敵を見逃すことはありません

細かい調整ができるコンパクトなモニタースタンドによってデスクスペースを広く取れる所も、マウスを沢山動かすFPSプレイヤーには嬉しい点です。

また、YUKIO(ゆきお)氏はサブモニターとして以下のモデルをメインモニター左に置いて使用しています。

関連記事 Apex おすすめ ゲーミングモニター

YUKIO(ゆきお)の使用マウスパッド

ARTISAN
¥6,270 (2022/10/02 14:15時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
ブランドARTISAN
サイズ330×420×4mm
素材クロス(布)
滑りやすさ止めやすい
『ARTISAN 疾風 乙 FX SOFT』のスペック
  • 高品質な日本製マウスパッド
  • 軽快な滑りと撚糸編みの止めやすさがありシャープな操作感
  • サイズと柔らかさを選択可能

ハヤテ 乙 FX」は、日本メーカーARTISANが提供している、滑りやすく止めやすい高品質なマウスパッドです。

同じモデルでも中間層のスポンジ硬度を変更できるので、自分の感覚に合うものを選ぶことができます。

硬さを選ぶ

Amazon購入画面では、下の画像の赤枠の部分から硬さ、サイズを選択してください。

サイズ選択

サイズも4種類から選ぶことができるので、感度やデスク周りの広さに応じて使い分けできます。

手汗や汚れに左右されにくいので、安定した滑りで強い個性もないので慣れやすく扱いやすいです。

よく滑り良く止まる、日本製で品質の高い人気上昇中のマウスパッドです。

また、YUKIO(ゆきお)氏はハヤテを使用していますが、Apexプレイヤーにおすすめなマウスパッドとしては「紫電改」をオススメしています。

他にもARTISANの零や、硬さの違う紫電改を使用している時期もあり、ARTISAN製のマウスパッドの評価が高いことがわかります。

ゆきおおすすめマウスパッド
ゆきお氏Youtube投稿より

YUKIO(ゆきお)氏のお気に入りマウスパッドは、以下の通りです。

ARTISAN
¥6,160 (2022/10/02 14:15時点 | Amazon調べ)
SkyPAD
¥16,499 (2022/10/02 05:19時点 | Amazon調べ)

デバイスマニアのYUKIO(ゆきお)氏が選ぶマウスパッドですから、どれも使ってみて損をすることはないおすすめのモデルです。

関連記事 Apex おすすめ マウスパッド

YUKIO(ゆきお)の使用イヤホン

SHURE
¥12,600 (2022/09/29 10:36時点 | Amazon調べ)
スクロールできます
メーカーSHURE
カナル型
ドライバーダイナミック型マイクロドライバー
接続方式3.5mmミニプラグコネクター
マイクなし
ケーブルの長さ1.16m
その他の特徴耳掛けタイプ、着脱式ケーブル
『SHURE SE215』のスペック
  • 高遮音(ノイズキャンセリング)によって外部からの音をほぼシャットアウト
  • 交換可能なケーブルと耐久性抜群なイヤホン
  • 多くのプロやストリーマーが愛用

SE215」は、歴史あるアメリカのオーディオメーカー「SHURE」が提供している、非常に多くのプロやストリーマーが愛用する、優秀で高性能なイヤホンです。

遮音性が高く音がダイレクトに伝わり定位がはっきりしているため、どの方向からのどれぐらいの距離の音なのか、簡単に判別することができます。

一方で、呼びかけられる場所や外での使用は注意が必要ですが、雑音が多い環境にはまさにピッタリなイヤホンです。

装着感が良く軽量のため、長時間の装着してゲームをプレイしても疲労感はほぼありません。

また、断線してもケーブルの交換が可能なので、長い期間使用する事が可能です。

さらに、YUKIO(ゆきお)氏は以下の「オーディオアンプ GSX 1000」を接続して、音質や定位感を高めています。

EPOS
¥26,800 (2022/10/01 17:02時点 | Amazon調べ)

関連記事 VALORANT おすすめ ヘッドセット

YUKIO(ゆきお)の使用マイク

SHURE
¥34,760 (2022/09/29 15:06時点 | Amazon調べ)
メーカーSHURE
型式ダイナミック型
ポーラーパターン単一指向性
接続方式XLR端子
周波数範囲50Hz~20kHz
SHURE MV7のスペック
  • クリアな音声入力
  • ノイズをシャットアウト
  • 配信やゲーム実況者におすすめ
  • USBモデルで接続簡単

SHURE MV7」は、海外の音響機器メーカーSHUREが提供している非常に高品質なマイクです。

マイクの軸が振動を低減するよう最適化されていて、PC機器から発生する小さなノイズをシャットアウトする機能が搭載されているので、クリアな音声を入力することができます。

また、単一指向性なので、自分の声だけ録音したい、配信やゲーム実況をする方に特におすすめです。

MV7」は以下のSM7Bを模倣したUSB接続モデルで、接続端子がXLR入力のみの対応ですが、オーディオインターフェースを持っていて妥協しない環境を作るなら、プロ使用率の高いSM7Bもおすすめです。

SHURE
¥48,000 (2022/09/29 21:55時点 | Amazon調べ)

関連記事 ゲーム実況・配信におすすめのマイク

YUKIO(ゆきお)のPCスペック

スクロールできます
CPURyzen9 5950X
GPUGeForce RTX 3090
メモリ32GB
ストレージSSD4TB(推定)

YUKIO(ゆきお)氏は、2022年5月26日のルームツアー動画で使用PCのスペックを紹介していました。

specs

CPU、GPUともに最も優秀なモデルが搭載されている、LEVEL ∞(インフィニティ)のヌルヌル動く最強PCで、所属チームからの無期限貸し出しを受けています。

ガレリアで販売されているYUKIO(ゆきお)氏のPCスペックに近いモデル

ガレリア ZA9R-R39
ガレリア ZA9R-R39
CPU : Ryzen 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

ドスパラが展開しているゲーミングPCブランドのガレリアは他BTOショップとくらべても納期が早く、「早く手元にゲーミングPCがきてほしい!」という方におすすめのブランドです。

ガレリアが販売しているPCでYUKIO(ゆきお)氏のスペックに近いのが、「ZA9R-R39」です。

YUKIO(ゆきお)氏のPCと同じくGPUにはRTX 3090、CPUには優秀なRyzen 9 5950Xが搭載されているので、240Hzの高性能なモニターの力を最大限発揮させることができます。

非常に高性能なパーツが組み込まれているので、良画質での配信や、プロ級の動画編集も行える、ハイスペックなゲーミングPCです。

G-Tuneで販売されているYUKIO(ゆきお)氏のPCスペックに近いモデル

G-Tune XP-A
G-Tune XP-Z-LC
CPU :AMD Ryzen™ 9 5950X
グラフィック : RTX 3090
メモリ : 32GB
ストレージ : 2TB NVMe SSD/4TB HDD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

マウスコンピューターが展開しているゲーミングブランドのG-Tuneは、とにかくゲーマーのニーズに応えたラインナップが多く、サポートも充実しているためPC初心者におすすめのブランドです。

G-Tune XP-A」は、YUKIO(ゆきお)氏の使用するPCに近いスペックのモデルです。

YUKIO(ゆきお)氏のPCと同じように、最高クラスの性能を持つハイエンドなパーツが組み込まれたBTOパソコンなので、ゲーム内で高品質な設定にしても高いfpsを安定して出すことができます。

FPSゲームではゲームのパフォーマンスを上げるために画質設定を低くすることが多いですが、このPCのスペックであればほとんどのゲームで高画質設定にしても映像の滑らかさが落ちることはありません。

ストレージも2TBSSDと4TBのHDDが内蔵しているので、動画投稿を考えている方でも安心の大容です。

また、ケースとファンの冷却性能が高く、優秀なパーツの発熱をうまく抑えることができているので、高いパフォーマンスを継続することができます。

高価格ではあるものの、値段に合った性能を持つFPSで上を目指したいプレイヤーにはおすすめのゲーミングPCです。

YUKIO(ゆきお)の『Apex Legends』の設定

ここでは実際にYUKIO(ゆきお)が『Apex Legends』でどんな設定でゲームをプレイしているかを記載していきます。

こちらも以下のSNS、配信などを参考にして作成しています。

参考リンク

こちらも本人のSNSなどを参考にしてまとめていますが、個々に確認を取っているわけではありません。

設定の更新、一時的な変更によって掲載されている情報が最新のものではない可能性があります。

掲載されている情報が違う場合は、お問い合わせフォームにて参考となるソースを記載した上で情報提供のご協力をお願いいたします。

YUKIO(ゆきお)のマウス設定

スクロールできます
DPI800
ゲーム内感度0.8
ADS感度1.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ
ライティングエフェクトオン

YUKIO(ゆきお)氏は振り向き32.47cmなので、Apexではかなりのローセンシです。

YUKIO(ゆきお)のキーボード設定

スクロールできます
前進W/マウスホイール上
後退S
左へ移動A
右に移動D
スプリントF
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)M
しゃがみ(ホールド)左CTRL/C
戦術アビリティQ
アルティメットアビリティC
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリ左TAB
マップN
攻撃左クリック
射撃モード切り替えK
照準器エイム(切り替え)右クリック
照準器エイム(ホールド)
格闘V
リロードR
武器切り替え4
武器1を装備マウスサイドボタン5
武器2を装備マウスサイドボタン4
武器を収める3
グレネード装備G/H
サバイバルアイテムB
装備中の回復アイテムを使用4
注射器を使用
医療キットを使用
シールドセルを使用7
シールドバッテリーを使用
フェニックスキットを使用9

スプリントや拾うボタン、アルティメットなどデフォルトからの設定変更が多く、キャラコンは左手に寄せて、モード切替などはKなど少し遠いキーに設定しています。

YUKIO(ゆきお)氏が前進キーにマウスホイール下を追加しているのは、キーボードマウス特有の、タップストレイフというキャラクターコントロールをしやすくするためです。

YUKIO(ゆきお)の『Apex Legends』でのビデオ設定

スクロールできます
画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ50
視界(視野角)110
FOVアビリティ・スケーリング無効
スプリント時の視点のゆれ
NVIDIA Reflex無効
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当てなし
テクスチャフィルタリング最低(VRAM:2GB)
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

YUKIO(ゆきお)氏は、ゲームプレイのパフォーマンスを優先するために、画質設定をほぼ最低にしています。

YUKIO(ゆきお)の使用デバイスまとめ

スクロールできます
ゲーミングマウスゲーミングキーボードゲーミングモニターマウスパッドイヤホンマイク
G PRO X SUPERLIGHT
など
G PRO X SUPERLIGHT WHITE
Ducky One 2 Mini
Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60% version 銀軸
XL2546K
BenQ XL2546K
疾風
ARTISAN artisan ハヤテ 乙 FX レッド (SOFT L, Black)
SE215
SE215
SHURE MV7
SHURE MV7
  • YUKIO(ゆきお)氏は、40個以上のマウス、複数のマウスパッドを持つデバイスマニア
  • 使用デバイスはApexトッププロが使うデバイスが多く、Amazonの人気モデルになっている
  • 所属しているRiddleからはコラボPCが販売されている

YUKIO(ゆきお)の使用しているデバイスはすべてAmazonから購入することが可能となっているので、同じデバイスを使用してみたい方はぜひチェックしてみてください。

また、当サイトではFPSプレイヤーやゲーマーに向けたおすすめのゲーミングデバイスをまとめています。

具体的な選び方やメリットまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次