2010年07月24日(土)22時56分

Ninety-Nine Nights II 海外レビュー

2121.jpg

Ninety-Nine Nights IIの海外レビューです。

G4TV 3.0/5.0

本作はカジュアル・ゲーマー向けではない。余程のハードコアなゲーマーでないと、理不尽さやチェックポイントの欠如によるストレスに耐えられないだろう。真のチャレンジを迎え撃つ準備が出来ていないゲーマーは避けるべきだが、自分をハードコア・ゲーマーだと自負する者にとっては、最近のゲームには珍しいくらい、君のスキルと忍耐力を鍛えてくれるゲームになるはずだ。

GamePro 2.5/5.0

気軽に実績を稼ぎたいなら、Ninety-Nine Nights IIをレンタルすると良いだろう。だが、本作はまるで「ロード・オブ・ザ・リングス」の角笛城の合戦の冒頭10分を延々と30時間にわたって見続けるようなゲームなので、注意するように。しばらくすると誰が戦闘に勝利しているかなんてどうでも良くなってくるし、定期的なトイレ休憩だけが単調さを緩和してくれる。

1UP C/A+

Ninety Nine Nights IIは実に平凡で印象の薄いゲームである。友人と一緒に敵の大軍をなぎ倒していくのが楽しいのは確かだが、単調な戦闘は20時間を越えるキャンペーンを持たせる事が出来ていない。このジャンルのお約束ではあるが、たとえその数が少なくなろうとも、私はもっと頭の良い敵と戦う方がずっと良い。

GameTrailers 4.8/10

Ninety-Nine Nights IIは非常に難易度の高いゲームの一つだが、真のチャレンジはこの酷いゲームに耐え続ける事だ。退屈なミッションと単調な戦闘では、楽しくなりようがない。自らを罰したいのでない限り、このゲームには近づかない事だ。

IGN 4.3/10

Ninety-Nine Nights IIは、古い話を何度も何度もする友人のようだ。いい加減前に進めと嫌になってくる。山ほどの問題点と創造性の欠片もないゲーム・デザインのせいで、この「最新」ゲームはまるでリサイクル品のように感じられる。すぐにゴミ箱に捨てたくなるだろう。

GameSpot 3.5/10

大量の敵を相手に壮大戦闘を繰り広げるというコンセプトには、目を見張るようなスペクタクルとスリリングなアクションのポテンシャルがあるのは確かだが、Ninety-Nine Nights IIはそのコンセプトを全く活かしきれていない。本作が提供する唯一の壮大な戦いは、どれだけ退屈さに耐えられるか、というものだ。