グラボ在庫不足の原因と現在の状況について

「GTX 1050 Ti」ベンチマーク・性能スペック・比較 | おすすめゲーミングPC紹介

「GTX 1050 Ti」ベンチマーク・性能スペック・比較

「GTX 1050 Ti」について、PCゲーマーの目線でレビューしていきます。

「GTX 1050 Ti」の性能やベンチマークスコア、価格推移、ゲーム別のフレームレートに加え、おすすめの「GTX 1050 Ti」搭載ゲーミングPCも紹介します。

記事の最後では有名メーカーが販売する「GTX 1050 Ti」のグラフィックボードを紹介します。

目次

「GTX 1050 Ti」性能・ベンチマーク比較

スクロールできます
GPU3DMARKスコアTGP(総消費電力)希望小売価格
RTX 309019930350W1499ドル
RTX 3080 Ti19573350W1199ドル
RTX 308017704320W699ドル
RTX 3070 Ti14825290W599ドル
RTX 307013748220W499ドル
RTX 3060 Ti11856200W399ドル
RTX 30608833170W329ドル
GTX 1660 Ti6821120W279ドル
GTX 1660 SUPER6103125W229ドル
GTX 16605771120W219ドル
GTX1650362075W149ドル
GTX 1050 Ti235675W139ドル
「GTX 1050 Ti」ゲーム別フレームレート(最高設定・CPU=i9 10900K)
GTA5
35fps
Overwatch
62fps
PUBG
29.5fps
Fortnite
40fps
CSGO
125fps
Apex Legends
38fps

by:GPUCheck

「GTX 1050 Ti」のスペック
できること
できないこと
  • AAAタイトルを低~中画質設定で遊ぶ
  • あらゆるゲームタイトルの最低動作スペックをクリア
  • エミュレーターでモバイルゲームをプレイ
  • レイトレーシング
  • 最新ゲームを高設定60fps以上でプレイ

「GTX 1050 Ti」は低価格でPCゲームをプレイしたいPC初心者用のGPUです。

『Apex Ledends』や『Fortnite』などのAAAタイトルを「低~中画質設定」であれば60fpsでプレイできます。

価格をできる限り抑えて、最低限の環境でゲームができれば良いという方におすすめです。

「GTX 1050 Ti」の価格推移

「GTX 1050 Ti」(玄人志向)の発売当初から今までの価格推移をまとめました。

「GTX 1050 Ti」の価格推移
2019年7月
15,336円
2020年5月
14,855円
2020年6月
14,487円
2020年7月
12,471円
2020年8月
15,565円
2020年9月
14,047円
2020年10月
12,663円
2020年11月
12,471円
2021年8月
23,100円

「GTX 1050 Ti」は2016年10月に発売され、2021年3月に再販された、「GTX10シリーズ」のエントリーモデルGPUです。

「GTX 1050 Ti」のゲーミング性能は「GTX 900番台」と「GTX 16シリーズ」の間くらいの性能になっています。

2021年に入ってからは世界的な半導体不足の影響、マイニング需要の増加により全体的にGPUが品薄、大幅な高騰状態が続いており、それを受けて発売から4年以上経っているにも関わらず、NVIDIAから「GTX 1050 Ti」の再販がされています。

グラボ不足でエントリーモデルでも高価になったPCが購入できない方にとって、「GTX 1050 Ti」はとりあえずゲームが遊べるGPUとして需要があります。

玄人志向
¥21,644 (2021/08/28 22:26時点 | Amazon調べ)

「GTX 1050 Ti」レビュー・評価

良い点
悪い点
  • 価格が安い
  • 画質を落とせばAAAタイトルが遊べる
  • 在庫が豊富
  • AAAタイトルの高設定に耐えられない

「GTX 1050 Ti」は2016年10月に発売され、2021年3月に再販されたGeForce GTX 10シリーズのラインナップの一つです。

現在では「GTX 1650」や「GTX 1660 SUPER」がローエンドGPUとしては一般的ですが、「GTX 16シリーズ」は低価格GPUの中では人気と価格が高騰し在庫不足に悩まされています。

その点「GTX 1050 Ti」は、在庫のある低価格GPUとして初心者向けに有力な選択肢に入ります。

「GTX 1050 Ti」搭載ゲーミングPC

「GTX 1050 Ti」搭載型PCは「マウスコンピューター」が主に取り扱っているため、マウスコンピューターのブランドである「G-Tuneシリーズ」や「DAIVシリーズ」からおすすめPCを紹介します。

どのショップでもPCは頻繁に値上げされているので、購入希望者は早めに買っておくことをおすすめします。

GPUの在庫不足問題については「GPU在庫不足とグラボ品薄の原因」という記事で詳しく解説しているのでそちらを参照してください。

「GTX 1050 Ti」搭載最安ゲーミングPC

G-Tune PL-B-1050Ti
G-Tune PL-B-1050Ti
CPU : i5-10400
グラフィック : GTX 1050Ti
メモリ : 8GB
ストレージ : 256GB NVMe SSD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

関連記事 G-Tune PL-B-1050Tiレビュー

ベンチマークスコア6978
3D Mark Time Spy

「GTX 1050 Ti」を搭載するゲーミングPCの中で最も安いモデルのうちの一つです。

コンパクトケースで総重量が約7.0kg、無線LAN搭載なので、持ち運びやすさと設置場所の選びやすさが特徴です。

少しでも出費を抑えたい方におすすめする入門モデルです。

「GTX 1050 Ti」+Ryzen搭載ゲーミングPC

G-Tune PM-A-1050Ti
LEVEL-C046-iX4-RFX
CPU :AMD Ryzen 5 3600 プロセッサー
グラフィック : GTX 1050Ti
メモリ : 8GB
ストレージ : 256GB M.2 SSD(NVMe)

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

ベンチマークスコア7051
3D Mark Time Spy

「G-Tune-PL-B-1050Ti」と同等の値段ですが、こちらはPCケースがミドルタワーでCPUは「AMD Ryzen 5 3600」を使用しています。

マルチタスクの処理に優れた「AMDシリーズCPU」を使用しているため、軽めのPCゲームをプレイしながらブラウザで動画視聴するといった作業に向いています。

「GTX 1050 Ti」+第10世代Core搭載ゲーミングPC

DAIV Z5-CM-1050Ti
LEVEL-C046-iX4-RFX
CPU :インテル Core i7-10700F プロセッサー
グラフィック : GTX 1050 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB M.2 SSD(NVMe)

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

ベンチマークスコア9973
3D Mark Time Spy

第10世代インテル製CPU「Core i7-10700F」を採用したクリエイターPC「DAIVシリーズ」の「GTX 1050 Ti」搭載型PCです。

無線LAN搭載型で設置場所を選ばず、メモリ16GB搭載なのでクリエイティブな作業をするにあたってのスペックを最低限満たしています。

ゲームだけでなく、動画処理や3Dモデル作成なども行いたいクリエイターPC入門用におすすめのPCです。

クリエイターPCについてより詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

「GTX 1050 Ti」おすすめグラボ

「GTX 1050 Ti」のおすすめグラボを単体で紹介します。

現状、世界的な半導体不足とマイニング需要の影響でグラフィックボードを正規の値段で手に入れることは困難です。Amazonに在庫があることも稀なので、供給不足が解消されるまではグラボ単体で買うよりはゲーミングPCごと買うことをおすすめします。

ASUS

ASUSTek
¥27,071 (2021/08/28 23:27時点 | Amazon調べ)

マザーボードを始めとしたPCパーツ製造を行っている「ASUS」のGPUです。

オーバークロックツールも付属しており、耐久性を重視した設計になっているため、オーバークロックに耐えうるモデルになっています。

MSI

MSI
¥22,222 (2021/08/28 23:27時点 | Amazon調べ)

世界有数のビデオカード製造メーカー「MSI」のグラフィックボードです。

本モデルは、デュアルファンを採用、高負荷による発熱に対応します。

玄人志向

玄人志向
¥21,644 (2021/08/28 23:26時点 | Amazon調べ)

最安のグラフィックボードといえば「玄人志向」です。

古くから自作PCユーザーに愛されているメーカーで、今でも多くの人々に支持されています。

「玄人志向」は、パーツとしての性能を重視し余計なものを排除したシンプルなデザインになっており、装着するケースを選びません。

こちらの記事にて、当サイトが厳選したおすすめゲーミングPCを紹介しています。ぜひチェックしてください。

関連記事 ゲーミングPCおすすめモデル|ゲーマー目線で初心者向けに選び方も解説!

参考リンク
この記事が役に立ったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる