【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

GALLERIA UA9C-R39Tレビュー|ガチゲーマーのための超ハイエンドモデル

galleria-ua9c-r39tレビュー

ドスパラのゲーミングPCブランド「GALLERIA」から発売されている、『GALLERIA UA9C-R39T』をレビューしていきます。

この記事では、

上記の項目を解説しながらレビューしていくので、『GALLERIA UA9C-R39T』を購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

目次

GALLERIA UA9C-R39Tのスペック

ガレリア UA9C-R39T
ガレリア UA9C-R39T
CPU : Intel i9-12900K
グラフィック : RTX 3090 Ti
メモリ : 32GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 GALLERIA UA9C-R39Tレビュー

スクロールできます
ゲーム初級中級上級最高級
Apex Legends
Apex Legends
60fps144fps240fps4K 144fps
フォートナイト
フォートナイト
60fps144fps240fps4K 144fps
マインクラフト

マインクラフト
60fps144fps影MOD4K 60fps
FF14
FF14
60fps144fpsWQHD 144fps4K 60fps
ゲーム別パフォーマンス評価表
スクロールできます
製品名GALLERIA UA9C-R39T
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUIntel Core i9-12900K (3.20GHz-5.30GHz/16コア/24スレッド)
GPUNVIDIA GeForce RTX 3090 Ti 24GB GDDR6X (HDMI x1,DisplayPort x3)
メモリ32GB DDR5 SDRAM(PC5-38400/16GBx2/2チャネル)
M.2 SSD1TB Gen4 NVMe SSD (M.2 PCIe Gen4x4)
HDD2TB HDD
液晶パネル120Hz 薄型狭額ベゼル 15.6インチ フルHD液晶(1920×1080ドット表示)
無線なし
電源1000W 静音電源 (80PLUS PLATINUM)
本体重量約14kg
保証期間1年間無償保証
GALLERIA UA9C-R39Tのスペック

GPU

nvidia logo

GALLERIA UA9C-R39T』のGPUにはNvidia製の「GeForce RTX 3090 Ti」が搭載されています。

RTX 3090 Ti」はRTX 30シリーズの最上位に位置するハイエンドGPUです。

RTX 3090 Ti」なら、『Apex Legends』をはじめとするバトルロイヤルゲームにおいて、どんなに乱戦になっても安定したfpsでプレイできます。

また、レイトレーシング対応のゲームを4Kで快適に楽しむことも「RTX 3090 Ti」の持つスペックなら十分可能です。

GPUについては詳しく知りたい方は「GPUとは何か」で詳しく解説しています。

CPU

intel

GALLERIA UA9C-R39T』のCPUは「Core i9-12900K」が搭載されています。

Core i9-12900K」は第12世代Coreシリーズで、同世代の中ではトップクラスの性能を持つプロセッサーです。

ハイスペックCPUゆえに消費電力の高さがネックですが、抜群の処理速度を持ち、ゲームを快適にプレイできるのはもちろんのこと、同時に配信を行っても全く問題ありません。

また、動画編集やエンコードもスムーズに行えるので、多くのハイスペックPCに採用されるのがこの「Core i9-12900K」です。

CPUについて詳しく知りたい方は「CPUとは何か」について詳しく解説しています。

ストレージ

ストレージ 種類
マウスコンピューターによるストレージの解説

GALLERIA UA9C-R39T』のストレージは1TBGB NVMe SSDが搭載されています。

NVMe SSDは中でも高性能なSSDで、PCの起動やゲームのローディング時間がかなり高速になります。

多くのゲームタイトルや長時間の動画ファイルを大量に保存する方は、別途外付けHDDやSSDを購入することをおすすめします。

SSDとHDDの具体的な違いについては「SSDとHDDの違いを解説」のページで解説しています。

電源

スクロールできます
スタンダードブロンズシルバーゴールドプラチナチタン
マーク
電力変換効率80%82~85%85~88%87~90%89~92%90~94%
80PLUS認証一覧(画像はWikipediaより引用)

GALLERIA UA9C-R39T』の電源は「1000W(80PLUS PLATINUM)」が搭載されています。

80PLUS認証は電源の電力変換効率の性能を表す指標です。
スタンダード→チタンというグレード順に変換効率が良く(=省電力)なります。

GALLERIA UA9C-R39T』の電源は上位グレードの「PLATINUM」を搭載しています。

電源ついて詳しく知りたい方は「PC電源とは何か」で詳しく解説しています。

GALLERIA UA9C-R39Tのベンチマーク性能

ここでは『GALLERIA UA9C-R39T』のGPUやCPUの性能や、実際にゲームで稼働できるフレームレートをグラフやテーブルで比較していきます。

GPUやCPUは記載されているスコアが高ければ高いほど高性能です。

GALLERIA UA9C-R39TのGPU性能

スクロールできます
GPU3DMARKスコアTGP(総消費電力)希望小売価格
RTX 3090 Ti21077450W1999ドル
RTX 309019930350W1499ドル
RTX 3080 Ti19573350W1199ドル
RTX 308017704320W699ドル
RTX 3070 Ti14825290W599ドル
RTX 307013748220W499ドル
RTX 3060 Ti11856200W399ドル
RTX 30608833170W329ドル
GTX 1660 Ti6821120W279ドル
GTX 1660 SUPER6103125W229ドル
GTX 1650Ti(Notebook)369250WN/A
GTX1650362075W149ドル
GTX 1050 Ti235675W139ドル

GALLERIA UA9C-R39TのCPU性能

スクロールできます
CPUPASSMARKスコアTDP(熱設計電力)
AMD Ryzen 9 5950X46208105W
Intel Core i9-12900K41003125W
AMD Ryzen 9 3900XT32924105W
AMD Ryzen 7 5800X28494105W
Intel Core i9-11900K25579125W
Intel Core i7-11700K2508895W
Intel Core i9-10900K23932125W
AMD Ryzen 7 3700X2280065W
Intel Core i9-9900K1883465W
Intel Core i5-115001790965W
AMD Ryzen 5 36001785965W
AMD Ryzen 5 4600H1479645W
AMD Ryzen 5 35001291065W
Intel Core i5-104001238665W

GALLERIA UA9C-R39Tのゲーム性能

「RTX 3090 Ti」ゲーム別フレームレート(最高設定+Core i9-12900K DLSS:OFF)
Cyberpunk 2077
47fps
Halo Infinite
77fps
Assassin’s Creed Valhalla
95fps
Forza Horizon 5
108fps
God of War
110fps
F1 2021
148fps
Doom Eternal
172fps

by BENCHMARKS FOR GAMERS

このベンチマークは戦闘しない時間も含めた平均フレームレートです。人が密集しているところや、エフェクトが激しい場面ではもちろん重くなり、この平均fpsは維持できません。
また、それぞれゲーム別で計測時期も方法も異なり、検証は完全な同一環境で行われているわけではないので、あくまで目安としてください。

スクロールできます
ゲーム初級中級上級最高級
Apex Legends
Apex Legends
60fps144fps240fps4K 144fps
フォートナイト
フォートナイト
60fps144fps240fps4K 144fps
マインクラフト

マインクラフト
60fps144fps影MOD4K 60fps
FF14
FF14
60fps144fpsWQHD 144fps4K 60fps
ゲーム別パフォーマンス評価表

GALLERIA UA9C-R39Tの性能レビュー

できること
できないこと
  • AAAタイトルを始め、すべてのゲームを最高設定で快適にプレイ
  • ゲームに限らずあらゆる分野に幅広く対応
  • レイトレーシング対応
  • なし

「GALLERIA UA9C-R39T」は、構成するパーツのすべてがこれ以上ない高性能なモデルで統一されています。

「長編動画編集」「RAW現像・写真編集」「3DCG制作」など、ゲームに限らずあらゆる分野をこなすスペックを持っており、まさに何でもできるパソコンと言えるでしょう。

全ゲーマーあこがれのスペックを持つ本モデルですが、唯一の欠点は非常に高価な点です。

しかし

  • スペックを考えると高すぎるわけではない
  • このクラスのPCが必要な層はコスパ度外視
  • 向こう4年以上は使い倒せるスペック

といったように、このクラスのPCを買うからには相応の理由があり、超ハイスペックゆえに何年も買い替える必要がないため、単純に価格だけみてコスパが悪いと判断できません。

なかなかインパクトのある価格ですが、価格相応の満足感を得られ、趣味や仕事の相棒として長年活躍してくれること間違いなしの一台です。

GALLERIA UA9C-R39Tの特徴

GALLERIA UA9C-R39T』の特徴を解説していきます。

GALLERIAモデルはシリーズによってPCケースの外観や機能性が異なります。

最高クラスのゲーミング性能

GALLERIA UA9C-R39T』は、Core i9-12900K+RTX 3090 Tiの最強の組み合わせにより、他モデルでは実現できない最強のゲーミング性能を持っています。

また、水冷による強力な冷却性能を併せ持っているので、Core-i9-12900KやRTX 3090のような消費電力の多いパーツであっても、常に安定して動作します。

スペック相応の価格設定ですが、スペックにこだわるゲーマーであれば一度は手にしてみたい、最強のゲーミングPCです。

デザインハウス設計の新型筐体

新型筐体

全面はシックで存在感のあるブラックを基調とし、サイドパネルはヘアライン加工されたアルミ素材で高級感を演出します。

非常に高い性能を持つ本モデルにピッタリな、重厚感あるデザインが特徴的です。

アクセスしやすいフロントパネル

また、フロントパネル上部には、電源スイッチのほか、USBポートやマイク端子を備え、アクセスしやすいように45°の傾斜のデザインが採用されています。

好みや気分に応じて設定可能なLEDライティング

LEDライティング

フロントパネルにはRGB-LEDライトがあしらわれており、専用ソフトウェアを用いて、好みに応じたライティングパターンの設定が可能です。

もちろん、LEDを消灯することもできます。

性能と使いやすさを突き詰めた冷却設計

ハイスペックPCほど、エアフローが気になるところですが、本モデルは冷却設計が考えられたケースだけならず、強力な水冷CPUクーラー、3基の静音ファンを搭載しています。

高性能に合わせた最適な冷却性能のおかげで、ハードなゲームプレイでも常時安定した動作が可能です。

不意な接触不良を防ぐリジッドカードサポート

リジットカードサポート

「リジッドカードサポート」と呼ばれる新機能により、製品の輸送中や、振動など、不意の事故でグラフィックカードが接触不良を起こすことを未然に防ぎます。

GALLERIA UA9C-R39Tと他製品との比較

スクロールできます
製品名GALLERIA UA9C-R39TG-GEAR neo GX9J-Z221/ZB
OSWindows 10 Home 64ビット Windows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i9-12900Kインテル Core i9-12900KS
グラフィックスGeForce RTX 3090TiGeForce RTX 3090Ti
メモリ32GB DDR5 SDRAM32GB DDR4 SDRAM
M.2 SSD1TB NVMe SSD1TB NVMe SSD
ハードディスク2TB HDDなし
重量約14kg約18kg
電源1000W 静音電源 (80PLUS PLATINUM)1200W電源(80PLUS TITANIUM)
価格699,980円(税込)626,800円(税込)
納期3日7日
商品ページGALLERIA UA9C-R39TG-GEAR neo GX9J-Z221/ZB
価格は「2022年4月24日」のものを記載

PC本体の価格は、パーツの価格帯や在庫数によって大きく変動します。

GALLERIA UA9C-R39T』を同じ「RTX 3090 Ti」搭載モデルの「ツクモ」製ハイエンドゲーミングPC「G-GEAR neo GX9J-Z221/ZB」と比較してみました。

「G-GEAR neo GX9J-Z221/ZB」は第12世代Core「Core i9-12900KS」を搭載し、CPU性能においてはわずかに「Core i9-12900K」を上回りますが、劇的な性能差はありません。

メモリに関しては『GALLERIA UA9C-R39T』は最新のDDR5メモリを搭載、全体的なパフォーマンスはDDR4メモリを上回っています。

納期に関しては、『GALLERIA UA9C-R39T』が3日、「G-GEAR neo GX9J-Z221/ZB」が7日と2倍以上の差があるので、少しでも早くパソコンを手元に欲しい方は、断然『GALLERIA UA9C-R39T』がおすすめです。

ガレリアの評判・特徴

ガレリアの評価

スクロールできます
コスパ他ショップと比べても最上位のコスパ
サポート24時間×365日電話サポート
品質「国内工場」かつ「手作り」での生産
出荷日注文から翌営業日~一週間のモデルが多い
保証1年間の無償保証期間
送料/手数料3,300円
ドスパラの評判まとめ」から引用

「ガレリア」は他のゲーミングPCブランドと比べてコストパフォーマンスの高さで有名です。
ゲーミングPCはすべて国内工場かつ日本製で、出荷スピードは随一です。

ガレリア」のゲーミングPCは他社が(セール以外では)対抗できないほど性能と値段を両立させているため、「初めてのゲーミングPC」におすすめしたいブランドです。

PCが安いからといって使用パーツまで謎ブランドの安物ということはなく、ほとんどパーツは製造元が公開されているので安心です。

「ガレリア」の他のゲーミングPCについて知りたい方は以下の記事からおすすめのゲーミングPCを参考にしてください。

GALLERIA UA9C-R39Tのレビューまとめ

ガレリア UA9C-R39T
ガレリア UA9C-R39T
CPU : Intel i9-12900K
グラフィック : RTX 3090 Ti
メモリ : 32GB SDRAM
ストレージ : 1TB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 GALLERIA UA9C-R39Tレビュー

GALLERIA UA9C-R39T』はこういう人におすすめです。

  • 価格より快適さ重視
  • プロゲーマーと同等のスペックのゲーミングPCが欲しい
  • 1台で何でもできるPCが欲しい

GALLERIA UA9C-R39T』は、できるだけ価格を抑えて人気ゲームをプレイしたいという方におすすめのモデルです。

『フォートナイト』や『VALORANT』などの人気ゲームを最高設定+240Hzでプレイできるのはもちろんのこと、最新の3Dゲームもサクサクプレイ可能です。

これ以上ないくらい超ハイスペックゲーミングPCなので、「プレイ環境に妥協したくない」「さらに上のランクに挑戦したい」という方から、動画編集などクリエイティブな分野にチャレンジしたいと考えている人におすすめです。

こちらの記事にて、当サイトが厳選したおすすめゲーミングPCを紹介しています。ぜひチェックしてください。

関連記事 ゲーミングPCおすすめモデル|ゲーマー目線で初心者向けに選び方も解説!

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次