【★期間限定】マウスコンピューターのセール情報まとめ

モンハンワールドおすすめゲーミングノートPCと推奨スペック フレーム回避やカウンターには60fps以上は必須!

モンハンワールドおすすめノートPCアイキャッチ

この記事ではモンハンワールドをノートPCでプレイしたい方の「結局どのPCを使えばいいの?」という悩みを解消します。

以下の疑問を抱えている人は参考にしてください。

「細かい説明は抜きにおすすめのゲーミングノートPCだけ知りたい!」という方は以下のリストからどうぞ!

モデル名 価格帯 こんな人におすすめ!
ガレリア RL5R-G165
10万円 一番安くモンハンワールドをプレイできるゲーミングノートPC
ガレリア XL7C-R45
XL7R-R36
17万円 最高画質60fps以上で遊べるノートPC
ガレリア XL7C-R46
XL7C-R36
20万円 どんなゲームも遊べるノートPC
目次

モンハンワールド動作環境・推奨スペック

by.CAPCOM

モンハンワールド公式サイト情報を元に、どの程度のスペックのPCであればモンハンワールドが快適に動作するかを紹介します。

必要スペック

CPUIntel Core i5 4460 / Core i3 9100F
AMD FX-6300 / Ryzen 3 3200G
メモリ8GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 760 / GTX1050
AMD Radeon R7 260x / RX 560
参考:モンハンワールド公式サイト

上記はモンハンワールドを最低限の環境で遊べるスペックです。

画質は最低に設定すれば30fpsくらいで遊べますが、これでは作り込まれたグラフィックは荒く見え、カクカクした画面では思うようにアクションが行えないのでモンハンワールドの魅力は半減してしまいます。

推奨スペック

CPUIntel Core i7 3770 or Core i3 8350
Core i3 9350F or AMD Ryzen 5 1500X
メモリ16GB
GPURTX2070
Radeon RX 5700XT
参考:モンハンワールド公式サイト

推奨スペックは、高画質設定でフルHD30fpsを出せる目安となります。

しかし、画質は問題ありませんが30fpsの環境はアクションゲームであるモンハンワールドを快適に遊べる環境とは言えません。

理想は高画質設定ながら60fpsを出せるゲーミングPCです。後述する真の推奨スペックを参考にノートPCを選んでみてください。

ノートPCにおける真の推奨スペック

スクロールできます
CPUCore i5 1250P
Ryzen 5 6600H
メモリ16GB
GPURTX 3050

上記がフルHDの最高画質設定で60fps以上を安定して維持できる構成です。

価格帯で言うと12~3万円くらいなので、ゲーミングモデルとしては安めにモンハンワールドを快適に遊べるノートPCを用意できるでしょう。

動画配信をしながらモンハンワールドを遊びたい方は、「ガレリア XL7C-R45」あたりならスペックに余裕があるのでおすすめです。

グラボなしの普通のノートパソコンで遊べる?→遊べません

グラボなしの普通のノートパソコンで遊べる?→遊べません
by.CAPCOM

オンボード(グラボ無し)ノートパソコンでモンハンワールドを遊ぶことはほぼ不可能です。

理由は、最低でもモンハンワールドは「GTX 1050」を要求しているゲームで、GTX 1050と同等以上の内蔵GPUは無いからです。

基本的に3Dグラフィックを駆使したPCゲームは、普段使い用のグラボが無い普通のパソコンではプレイできません。ゲーミングモデルのノートPCを用意しましょう。

グラボなしPCについて詳しく知りたい方は「内蔵GPUとは何か」で解説しているので参考にしてください。

BTOショップ別特徴まとめ【ドスパラからパソコン工房まで】

メーカー値段納品速度サポート使い勝手ゲーマー向け
ドスパラ     
マウスコンピューター     
パソコン工房     
フロンティア     

最近のBTOショップでは、販売されているPC自体の性能差はほとんど存在しません。

一日でも早くお目当てのゲーミングPCが欲しいなら「ドスパラ

どれほど時間がかかっても受注生産やセールで最安ゲーミングPCが欲しい人は「フロンティア

マウスコンピューター」は24時間365日の電話サポートが手厚く、入門者にはぴったりです。

また、マウスコンピューターのセールは年間を通して行っているので、いつでもお得にパソコンを購入できます。

今、日本でゲーミングPCを買おうと思ったらこの記事で紹介しているPCモデルがトップクラスです。

また、お得にゲーミングPCがほしい方は「ドスパラのセール情報」「マウスコンピューターのセール情報」「フロンティアのセール情報」をまとめているので参考にしてみてください。

当サイトで紹介するゲーミングPCはすべてBTOショップ製です。
家電量販店でゲーミングPCを買うのはコスパが悪いのでやめましょう。
家電量販店のデメリットを詳しく知りたい方は「パソコン買うなら電気屋や家電量販店はNGな理由」を参考にしてください。

モンハンワールドおすすめゲーミングノートPC

モンハンワールドをプレイするのにおすすめのゲーミングノートと言っても、プレイヤーがどこまで求めているかによって必要となるスペックは大きく異なります。

ここからは、快適にプレイするための最低限のスペックのものから、配信しながらでも余裕クラスのモデルまで紹介していきます。

BTOショップは様々ありますが、当サイトでは「ドスパラ」と「マウスコンピューター」を中心におすすめモデルを紹介しています。
ドスパラはとにかく納期が早いのが特徴で、マウスコンピューターは高品質な部分が特徴となっています。

ドスパラは最大60回までの分割払い、マウスコンピューターは最大36回までの手数料を無料で行えるので、一括でなくても長期的な支払いを行うことでPCを購入することが可能です。

普通に遊べて予算を抑えたいなら入門モデルがおすすめ

GALLERIA RL5R-G165
ガレリア XL7C-R36
CPU : Ryzen 5 6600H
グラフィック : GTX 1650
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD
モニター : 144Hz 15.6インチ
重量 : 2.1kg
バッテリー : 8.9 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

長所
短所
  • 価格が安い
  • 中画質設定なら60fpsで遊べる
  • そこまで重いゲームをしないならこれで十分
  • 高画質設定だと30fpsまで落ちる場面がある

モンハンワールドを普通に遊べるスペックを持ちつつ、なるべく安いゲーミングノートPCを探している方は、こちらの入門モデルがおすすめ。

高画質で遊ぶには若干スペック不足ですが、中画質設定くらいに調整することで安定して60fpsで遊べます。

他のPCゲームもそこまで重くないタイトルなら普通に遊べるスペックなので、約10万円でゲーミングノートPC環境が整います。

モンハンワールドを格安で遊べる!

公式サイトでゲーミングノートPCの詳細を見る

高画質で遊びたい方には人気上位モデルがおすすめ

ガレリア XL7C-R45
ガレリア XL7C-R36
CPU : Core i7-13700H
グラフィック : RTX 4050
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD
モニター : 144Hz 15.6インチ
重量 : 2.2kg
バッテリー : 6.4 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

長所
短所
  • 安定して最高画質で60fps以上を維持できる
  • 144Hzモニターなので滑らかな映像を楽しめる
  • 動画配信もする余裕がある
  • 格安モデルに比べて一気に価格が高くなる

最高画質で60fps以上のヌルヌル動くモンハンワールドを楽しみたい方は、こちらの人気モデルがおすすめ。

144Hzモニターを標準搭載しているので、状況によっては100fps近くまで描画される場面にも対応でき、タイミングが重要なアクションを快適に行なえます。

動画配信をしても大丈夫なくらいスペックに余裕があるので、ストリーマーとしてもデビューしたい方にもおすすめです。

安定した環境でプレイしたい人向け

公式サイトでゲーミングノートPCの詳細を見る

最高画質ならアッパーミドルモデルがおすすめ

GALLERIA XL7C-R46
ガレリア XL7C-R36
CPU : Core i7-13700H
グラフィック : RTX 4060
メモリ : 16GB
ストレージ : 512GB NVMe SSD
モニター : 144Hz 15.6インチ
重量 : 2.1kg
バッテリー : 6.1 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

長所
短所
  • どんなゲームでもスペック不足にならない
  • SSDが1TBなのでたくさんゲームをインストールできる
  • 動画配信もする余裕がある
  • 価格が高め

モンハンワールドに限らず、どんなゲームを遊ぶ時にもスペック不足になりたくない!という方は、こちらのアッパーミドルモデルがおすすめ。

モンハンワールドを安定して最高画質の144fpsを維持できるのはもちろん、動画配信をする余裕もあります。

ストレージは1TBと大容量のSSDを搭載しているので、たくさんのゲームを入れる余裕があり読み込みも高速なのでサクサクと色んなゲームを遊べます。

価格は約20万円と高くなりますが、これさえあればゲームで困ることはないでしょう。

モンハンワールド以外のPCゲームも超快適!

公式サイトでゲーミングノートPCの詳細を見る

モンハンワールドをノートPCでプレイするならゲーミングモデルがおすすめ

モンハンワールドをノートPCでプレイするならゲーミングモデルがおすすめ
by.CAPCOM

モンハンワールドをプレイするなら、ゲーミングモデルのノートPCを用意するのが一番おすすめです。

ここでは、なぜゲーミングモデルのノートPCが良いのか?理由を解説します。

CS版より画質が良くなる

CS版より画質が良くなる
by.CAPCOM

モンハンワールドはゲーム機でも遊べますが、画質設定の細かさにおいてPC版にはかないません。

基本的にCS版のゲームは、ゲーム機に合わせてある程度調整された設定から選ぶのですが、PC版はスペックが許す限り限界まで画質を上げることが可能です。

スペックの高いゲーミングノートPCを用意することで、モンハンワールドの世界を100%表現できるので、ゲーム機よりも高い画質を手に入れることができるのです。

動画配信を快適に行える

モンハンワールドを動画配信のネタにしてプレイしたいと思っている方にもゲーミングノートPCはおすすめです。

ゲームの動画配信は一つのPCでやろうとする場合、ゲーム本来の負荷に加えて動画配信用のツールの負荷が加わるため、一回り上のスペックを確保する必要があります。

また、配信画面に3Dモデルや配信画面のテンプレートを用意したりできるのもPCで放送するメリットです。

そのため、高品質な配信しようとした場合、動画データやツールの処理に優れたCPUとグラボは必須なので、動画配信をするならゲーミングPCは絶対に用意したいアイテムと言えます。

なめらかな映像は回避や攻撃の成功率に直結する

なめらかな映像は回避や攻撃の成功率に直結する
by.CAPCOM

モンハンワールドは、アクションゲームなのでなめらかな映像を出力できるかどうかは必須とも言える要素です。

もし30fps付近でカクカクした映像を見ながらプレイした場合、モンスターの攻撃を回避したりカウンターを取るというアクションは非常に困難になります。

筆者も体感した経験上、60fpsはないと満足にアクションが行えないと感じました。そのため安定して60fpsを維持できるゲーミングノートPCを用意することは、モンハンワールドを攻略する上でも非常に有用です。

モンハンワールドおすすめゲーミングノートPCまとめ

以下、記事で紹介したモデルのおさらいです。

  • モンハンワールドはグラボを搭載したゲーミングモデルが必須
  • ゲーム用のノートPCは回避やカウンターアクションの成功率が上がる
  • ゲーム機で遊ぶよりも高い画質を楽しめる
  • 動画配信をするなら「ガレリア XL7C-R45」以上のモデルがおすすめ

モンハンワールドは、比較的負荷が軽めのゲームなので、ノートPCでもミドルスペックくらいあれば十分に高い画質で、なめらかな映像を楽しめます。

特にフレーム回避やカウンター攻撃を持つ武器種を多用する人には、ゲーミングノートPCは大きな武器になります。今回紹介したモデルを参考にPC選びをしてみてください!

こちらの記事では、当サイトが厳選した「初心者向けのおすすめゲーミングPC」を総合的に紹介しています。

ゲーミングPCの基礎知識」「おすすめBTOショップ」についても解説していますのでこの記事で欲しいゲーミングPCが見つからなかった方はあわせてご確認ください。


関連記事 ゲーミングPCおすすめモデル|ゲーマー目線で初心者向けに選び方も解説!

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次