【※在庫限り※】フロンティアのゲーミングPCセール情報まとめ

『幻塔(タワーオブファンタジー)』おすすめゲーミングPCと推奨スペック|120fps安定から動画配信も快適に行えるモデルを紹介!

幻塔おすすめPC アイキャッチ

『幻塔(タワーオブファンタジー)』は2022年8月11日からサービス開始したオープンワールドRPGゲームです。

この記事では『幻塔(タワーオブファンタジー)』をPC版でプレイしたい方の「結局どのPCを使えばいいの?」という悩みを解消します。

以下の疑問を抱えている人は参考にしてください。

「細かい説明は抜きにおすすめのゲーミングPCだけ知りたい!」という方は以下のリストからどうぞ!

スクロールできます
モデル名価格帯こんな人におすすめ!
ガレリア RM5R-G60S
galleria
13万円~とにかく安く『幻塔』をプレイしたい方!
ガレリア XA7C-R37
25万円~『幻塔』を動画やストリーム配信をしながらプレイできて、コスパを求める方!
FRGH670/SG3
ガレリア -R38T
29万円~あらゆるゲームを最高環境でプレイしたい方や、ストリーマーとしても活動する方におすすめ!
ガレリア UL7C-R37
UL7c
27万円~144Hzモニター搭載で軽量かつ高性能なノートPCを求めている方
目次

『幻塔(タワーオブファンタジー)』動作環境・推奨スペック

『幻塔』動作環境・推奨スペック
by:原神

『幻塔(タワーオブファンタジー)』公式サイト情報を元に、どの程度のスペックのPCであれば『幻塔(タワーオブファンタジー)』が快適に動作するかを紹介します。

必要スペック

スクロールできます
CPUIntel Core i5
メモリ8GB
GPUGT 1030 
必要スペック(by:幻塔 Steamストアページ)

上記のPCでもプレイ自体はできますが、ブラウザ等を同時に立ち上げながらですとカクつく場面が出てきます。

設定を下げればある程度は解決しますが、せっかくグラフィックにこだわったゲームなのに、それを体験できないのはもったいないのでおすすめはできません。

推奨スペック

スクロールできます
CPUIntel Core i7
メモリ16GB
GPUGTX 1060
推奨スペック(by:幻塔 Steamストアページ)

推奨スペックであれば、平均60fpsは安定してプレイが可能です。

ただ『幻塔(タワーオブファンタジー)』のPC版は「最大120fps」に対応しているので、更に上のスペックを目指せば120fpsを安定させて快適なプレイが可能です。

真の推奨スペック

スクロールできます
CPURyzen 5 3500
メモリ16GB
GPUGTX 1660Super/RTX 3050

筆者が個人的に考える「120fpsで『幻塔(タワーオブファンタジー)』を遊ぶためのスペック」は、このくらい必要です。

スマホ用ゲームなので動作スペック自体は低めですが、調べ物や動画配信をブラウザで見ながらプレイするスタイルになることが多いので、エントリークラス以上のゲーミングPCが必要です。

本記事内でのおすすめモデルの中だと「ガレリア RM5R-G60S」が該当します。

そこから更に自身で『幻塔(タワーオブファンタジー)』の動画配信をしながらプレイしたいという方は、「ガレリア XA7C-R37」あたりのミドルクラス以上のゲーミングPCが必要になってきます。

グラボなしのPCで遊べる?→遊べません

グラボなしのPCで遊べる?→遊べません
by:『幻塔(タワーオブファンタジー)』

グラフィックボードを搭載してない(オンボード)パソコンでの『幻塔(タワーオブファンタジー)』のプレイは、最新式のグラフィック処理機能搭載のCPUでもない限り不可能です。

ゲームが起動したとしても、画面の解像度やビデオ設定をすべて最低まで下げてようやく20ps出るかどうかというレベルです。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』はアクションゲームなので、30fpsを下回るフレームレートは致命的です。カクカクの画面ではまともに敵の攻撃を避けることもできず、快適な戦闘が行えません。

そのため、グラボ無しPCは『幻塔(タワーオブファンタジー)』に向いていないといえます。

グラボなしPCについて詳しく知りたい方は「内蔵GPUとは何か」で解説しているので参考にしてください。

BTOショップ別特徴まとめ【ドスパラからパソコン工房まで】

メーカー値段納品速度サポート使い勝手ゲーマー向け
ドスパラ     
マウスコンピューター     
パソコン工房     
フロンティア     

最近のBTOショップでは、販売されているPC自体の性能差はほとんど存在しません。

一日でも早くお目当てのゲーミングPCが欲しいなら「ドスパラ

どれほど時間がかかっても受注生産やセールで最安ゲーミングPCが欲しい人は「フロンティア

マウスコンピューター」は24時間365日の電話サポートが手厚く、入門者にはぴったりです。

また、マウスコンピューターのセールは年間を通して行っているので、いつでもお得にパソコンを購入できます。

今、日本でゲーミングPCを買おうと思ったらこの記事で紹介しているPCモデルがトップクラスです。

また、お得にゲーミングPCがほしい方は「ドスパラのセール情報」「マウスコンピューターのセール情報」「フロンティアのセール情報」をまとめているので参考にしてみてください。

当サイトで紹介するゲーミングPCはすべてBTOショップ製です。
家電量販店でゲーミングPCを買うのはコスパが悪いのでやめましょう。
家電量販店のデメリットを詳しく知りたい方は「パソコン買うなら電気屋や家電量販店はNGな理由」を参考にしてください。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』おすすめゲーミングPC

『幻塔』おすすめゲーミングPC
by:『幻塔(タワーオブファンタジー)』

『幻塔(タワーオブファンタジー)』は最大120fps対応のスマホゲームなので、そこまでハイスペックなゲーミングPCを用意する必要はありません。

ただ、ブラウザや動画アプリなどの同時起動や、重めの最新ゲームもやる予定の方は相応に必要スペックが上がるので、用途別に今回紹介するおすすめモデルを参考にしてください。

スクロールできます
モデル名価格帯こんな人におすすめ!
ガレリア RM5R-G60S
galleria
13万円~とにかく安く『幻塔』をプレイしたい方!
ガレリア XA7C-R37
25万円~『幻塔』を動画やストリーム配信をしながらプレイできて、コスパを求める方!
FRGH670/SG3
ガレリア -R38T
29万円~あらゆるゲームを最高環境でプレイしたい方や、ストリーマーとしても活動する方におすすめ!
ガレリア UL7C-R37
UL7c
27万円~144Hzモニター搭載で軽量かつ高性能なノートPCを求めている方

ドスパラ」は在庫が豊富でほかBTOショップと比べても出荷スピードが早いため、一日でも早くPCを手に入れたい人のために「ドスパラ」からPCを紹介します。

ビットコインの価格暴落などによってマイニング需要が減った理由で、どのショップでもゲーミングPCの価格は徐々に下がってきています。

ただし、またいつ値上がりするかはわからないため購入希望者は早めに買っておくことをおすすめします。

GPUの在庫不足問題については「GPU在庫不足とグラボ品薄の原因」という記事で詳しく解説しているのでそちらを参照してください。

価格を抑えたい方はとにかく安い入門モデルがおすすめ

ガレリア RM5R-G60S
ガレリア RM5R-G60S
CPU : Ryzen 5 4500
グラフィック : GTX 1660 SUPER
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 512GB NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

長所
短所
  • 価格が安い
  • 120fpsが安定
  • 動画配信をする場合は120fpsを維持できない

『幻塔(タワーオブファンタジー)』はスマホゲームなので、このクラスのエントリーモデルでも120fpsで快適なプレイが可能です。

配信サイトなどで動画配信をしつつのプレイの場合は、CPUが若干スペック不足になるため、120fpsを下回ることもありますが、60fps以上は確保できるのでプレイは可能です。

できるだけ価格を抑えて『幻塔(タワーオブファンタジー)』を快適にプレイしたい方には、このモデルがおすすめです。

高品質な配信をする予定の方は人気no.1モデルがおすすめ

ガレリア XA7C-R38
ガレリア XA7C-R38
CPU : Core i7-12700
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

長所
短所
  • 常に120fpsが安定する
  • 他ゲームでも快適な動作が可能
  • コスパ最高の人気no.1モデル
  • 『幻塔(タワーオブファンタジー)』だけを動画配信しないでプレイするにはオーバースペック

ゲーミングPCの中でも標準以上のスペックを持ち、価格も30万円を切る価格帯なのでコスパが良く人気があるモデルです。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』を120fpsド安定でプレイすることが可能で、その余力を動画配信などに回して高品質なコンテンツを提供できます。

動画配信などをする予定もなく、『幻塔(タワーオブファンタジー)』だけをプレイするのであればオーバースペックですが、他ゲームの推奨スペックを高水準で満たしているモデルなので、マルチにゲームをする方におすすめです。

ハードゲーマーやストリーマーにはハイエンドゲーミングPCがおすすめ

ガレリア XA7C-R38
ガレリア XA7C-R38
CPU : Core i7-12700
グラフィック : RTX 3080
メモリ : 16GB SDRAM
ストレージ : 1TB Gen4 NVMe SSD

ドスパラで詳細・価格を見る

長所
短所
  • 120fpsが安定
  • 他ゲームでも最高設定でのプレイが可能
  • 高品質な動画配信に安定して対応
  • 価格が高い

RTX 3090クラスの性能を持つGPUを搭載したハイスペックPCで、『幻塔(タワーオブファンタジー)』を120fpsド安定でプレイ可能です。

ここまでくると『幻塔(タワーオブファンタジー)』を始めとしたスマホゲームだけをプレイするにはオーバースペックですが、数年後もリリースされる様々なゲームの必要スペックに安心して対応できるので、結果的にコスパが良くなります。

あらゆるゲームで画質を落としたくない、動画配信をしてもゲームの設定を落とさず高fpsでプレイしたい、というハードゲーマーやストリーマーにおすすめのモデルです。

ゲーミングノートPCならミドルスペック・軽量モデルがおすすめ

ガレリア UL7C-R37
ガレリア UL7C-R37
CPU : Core i7-11800H
グラフィック : RTX 3070
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD
モニター : 240Hz 15.6インチ
重量 : 2.0kg
バッテリー : 8.8 時間

ドスパラで詳細・価格を見る

関連記事 「GALLERIA UL7C-R37」レビュー

長所
短所
  • コスパ最高のゲーミングノートPC
  • 安定して120fpsでプレイ可能
  • 人の目につかない場所でプレイできる
  • デスクトップPC並の拡張性はない

「外出先でも『幻塔(タワーオブファンタジー)』をプレイしたい」「ベッドの上で寝転がりながらやりたい」「子供にいたずらされるので普段は収納したい」という方にはゲーミングノートPCがおすすめです。

スペック的にも「ガレリア XA7C-R37」とほぼ同等の性能なので、『幻塔(タワーオブファンタジー)』を快適に120fpsを安定させることができます。

場所を選ばず、コンパクト性を求めるゲーマーにおすすめの高性能ゲーミングノートPCです。

GPU&グラフィック設定別フレームレート・ベンチマーク

フルHD-高設定
RTX 3090
120fps
RTX 3080
120fps
RTX 2080 Ti 
120fps
RTX 3070
120fps
RTX 3060 Ti
120fps
RTX 3060
120fps
RTX 3050
120fps
GTX 1660 SUPER
120fps
GTX 1650 
80fps

このベンチマークはあくまでも「クローズβテスト」時点での動作報告を見る限りでの、暫定的な予想のベンチマークです。
また、それぞれ『幻塔(タワーオブファンタジー)』内での計測時期も方法も異なり、検証は完全な同一環境で行われているわけではないので、あくまで目安としてください。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』をプレイするならスマホよりPCがおすすめ

『幻塔』をプレイするならスマホよりPCがおすすめ
by:『幻塔(タワーオブファンタジー)』

『幻塔(タワーオブファンタジー)』をプレイするためにはスマホではなくゲーミングPCを用意するのが最も有利です。

ここではスマホよりPC版の『幻塔(タワーオブファンタジー)』をゲーミングPCでプレイするメリットを紹介します。

120fpsでの描写で戦闘が有利になる

120fpsでの描写で戦闘が有利になる
by:『幻塔(タワーオブファンタジー)』

『幻塔(タワーオブファンタジー)』はただ大きなマップを探索するオープンワールドではなく、バトルにも重点を置いたアクションRPGです。

アクションゲームにおいてフレームレートはとても重要な要素で、スマホの機種によっては60fpsを下回るような環境では戦闘の快適さに支障が出ます。

特に『幻塔(タワーオブファンタジー)』には、ジャスト回避(タイミングよく敵の攻撃を回避)すると周囲の時間がスローモーションになる『崩壊3rd』と似たようなシステムがあります。

ジャスト回避のシーン

これを狙うことにより一気に有利になるので、常にこのジャスト回避を成功させる必要が出てきます。

ゲーミングPCであれば、120fpsを常に実現することが可能で、敵の攻撃を見切りやすくなり、『幻塔(タワーオブファンタジー)』の戦闘が圧倒的に爽快感あるものになることは間違いありません!

画面上に指を置かないので操作性が快適

画面上に指を置かないので操作性が快適
by:『幻塔(タワーオブファンタジー)』

スマホ版での『幻塔(タワーオブファンタジー)』の操作は画面にある仮想ボタンを指でタップするタイプです。

そのためゲーム画面に自分の指が入り込み邪魔になりますが、PC版であれば仮想ボタンをタップしなくて済み、ディスプレイの大きさもスマホより大きいので見やすいです。

また『幻塔(タワーオブファンタジー)』はアクションゲームなので、移動・ジャスト回避・攻撃・武器チェンジに素早い操作が求められる場面がたくさんあります。

ゲーミングPCでキーボードやゲームパッドで操作することに比べると、スマホでの操作は非常にやりづらいのでスマホよりゲーミングPCのほうが『幻塔(タワーオブファンタジー)』をプレイするのに向いていると言えます。

最高の環境で遊びたいならゲーミングモニターが必須

高フレームレートでプレイしたいならゲーミングモニターが必須
by:BenQ

いくら良いゲーミングPCで高フレームレートを出せても、その映像を描画できる高リフレッシュレート対応ゲーミングモニターがなければ意味がありません。

ここでは『幻塔(タワーオブファンタジー)』プレイヤーにおすすめしたいモニターを紹介します。

BenQ ZOWIE XL2411K

ベンキュージャパン
¥30,101 (2022/12/05 05:01時点 | Amazon調べ)
24インチ1ms(GtG)144Hz

Amazon売れ筋ランキングで上位をキープし続けている、BenQのZOWIEシリーズゲーミングモニターです。

ZOWIEシリーズはeスポーツ界で活躍するプロ選手にも、デバイスを提供しているゲーム特化のブランドで、モニターも高性能なものが揃っています。

144Hz対応なので、120fpsが上限の『幻塔(タワーオブファンタジー)』にも完全対応が可能でぬるぬると動くアクションが楽しめます。

モニターの調節が指先一つで行えて、目への負担を軽減する機能が搭載されているので長時間快適なプレイに向いたゲーミングモニターです。

LG ゲーミングモニター UltraGear 32GP83B-B

LG
¥48,109 (2022/12/09 23:48時点 | Amazon調べ)
31.5インチ1ms(GtG)165Hz

大画面の31.5インチモニターのために2K(2,560×1,440)解像度を搭載し、色彩表現が高く視野角が広いIPSパネルで鮮やかに映し出す高性能モニターです。

画面から離れてプレイしても大画面なので見やすく、最大2Kに対応したモニターはきめ細やかなので大画面でも滲んだりしません。

また、モニターアームが高さや傾きの調整も可能で、モニターの回転にも対応しているので縦向きにしても使用が可能です。

165Hzなので他タイトルで競技性の高いゲームをプレイする場合にも、万能に対応できるモニターなので、一つは持っておいて損はしない性能を誇ります。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』おすすめゲーミングPC購入時によくある質問

『幻塔(タワーオブファンタジー)』はエミュレーターでできる?どのエミュがおすすめ?PC版へ引き継ぎはできる?

エミュレーターは中国産のスマホゲームにおいては公認されている「Nox Player」がおすすめです。

使い方に関しては、アプリランキングサイトのPickAppの「Nox Playerの使い方」で詳しく解説しています。

基本的にはプレイ可能ですが、エミュレーターはバージョンやPC環境での違いで相性が出るものなので、中には「起動してから落ちる」などの不具合も出る可能性があります。

また、スマホ版を先にプレイしてSteamやEPIC GAMES版に後で移行するという方法は、現時点では出来ない可能性が高いです。

『原神』などは「HoYoverse通行証」で紐づけできるので可能ですが、『幻塔(タワーオブファンタジー)』は開発元が違うので同じようになるとは限りません。

万全を期すのであれば、PC版がリリースされるまで待つことも必要です。

デスクトップとノートはどっちがいい?

「性能」「拡張性」「コスパ」を重視するならデスクトップPCがおすすめ、「コンパクトさ」や「持ち運びやすさ」を重視するならノートPCがおすすめです。

ゲーミングPCとして販売されているノートやデスクトップPCは、どれも『幻塔(タワーオブファンタジー)』を快適にプレイできる性能を持っています。

グラボなしで遊べる?

画面の解像度やビデオ設定をすべて最低まで下げてようやくカクカク動くかどうかというレベルなので、快適に遊べるとはいえません。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』はPC版・スマホ版に差がある?

基本的にシステムや報酬などに差はありませんが、スマホの機種によってはロードが遅かったりfpsが低いといった問題が起こりやすいです。

その点PC版は、ゲーミングPCを使用していれば困ることはないほど快適にプレイできるので、外出先で『幻塔(タワーオブファンタジー)』をプレイする方ではない限りPC版をおすすめします。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』をPCでダウンロードする方法が知りたい

『幻塔(タワーオブファンタジー)』のPC版は「Steam」と「EPIC GAMES」2つのプラットフォームからダウンロードすることが可能です。

スマホ版が先で、PC版は後からリリースされるのでその点だけ注意してください。

ゲーミングPCは自作したほうが安上がりですか?

ゲーミングPCは自作した方が「わずかに安上がり」です。

自作はPC知識がある方であったり、初心者の方でも膨大な時間や多様なトラブルにも対処できる自信がある方におすすめです。

基本的にはBTOで既に組み立てられてるゲーミングPCを購入してしまえば、サポートも充実で、PCの組み立てに時間を費やすことなく『原神』が遊べます。

そのため、PC初心者や自作する時間をゲームに費やしたい方にはBTOショップでの購入をおすすめします。

『幻塔(タワーオブファンタジー)』おすすめゲーミングPCまとめ

『幻塔(タワーオブファンタジー)』がカクつかないレベルの格安ゲーミングPCから配信向けのハイエンドゲーミングPCまで幅広く紹介しました。

以下、記事で紹介したモデルのおさらいです。

スクロールできます
モデル名価格帯こんな人におすすめ!
ガレリア RM5R-G60S
galleria
13万円~とにかく安く『幻塔』をプレイしたい方!
ガレリア XA7C-R37
25万円~『幻塔』を動画やストリーム配信をしながらプレイできて、コスパを求める方!
FRGH670/SG3
ガレリア -R38T
29万円~あらゆるゲームを最高環境でプレイしたい方や、ストリーマーとしても活動する方におすすめ!
ガレリア UL7C-R37
UL7c
27万円~144Hzモニター搭載で軽量かつ高性能なノートPCを求めている方

ここから選べば誰でも快適に『幻塔(タワーオブファンタジー)』をプレイすることができます。

この中から自分に当てはまるゲーミングPCを選べない、という人は「おすすめの安いゲーミングPC」から安価なPCを、「おすすめゲーミングノートPC」から持ち運べるノートPCを探してみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次