【★期間限定】マウスコンピューターのセール情報まとめ

『ARK Survival Evolved』ゲーミングPCおすすめモデルと推奨スペック 最高環境で恐竜たちとサバイバルを楽しもう【アーク】

この記事では『ARK(アーク)』をPC版でプレイしたい方の「結局どのPCを使えばいいの?」という疑問を解消します。

以下の悩みを抱えている人は参考にしてください。

「細かい説明は抜きにおすすめのゲーミングPCだけ知りたい!」という方は以下のリストからどうぞ!

モデル名 価格帯 こんな人におすすめ!
NEXTGEAR JG-A5G60
RM5R-G60S
10万円~ >とにかく安く『ARK(アーク)』をプレイしたい方向け
NEXTGEAR JG-A5G6T
T
17万円~ 最高設定60fps以上で『ARK(アーク)』を遊べるコスパの良いゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A7G7T
30万円~ 4Kからゲーム配信まで、『ARK(アーク)』を遊ぶための完璧なPC
NEXTGEAR J6-A5G50GN-A
XL7C-R36
13万円~ コンパクトに『ARK(アーク)』を遊べる優秀な軽量ノートPC

当サイトで紹介するゲーミングPCはすべてBTOショップ製です。
家電量販店でゲーミングPCを買うのはコスパが悪いのでやめましょう。
家電量販店のデメリットを詳しく知りたい方は「パソコン買うなら電気屋や家電量販店はNGな理由」を参考にしてください。

目次

『ARK(アーク)』動作環境・推奨スペック

『ARK』公式サイト情報を元に、どの程度のスペックのPCであれば『ARK』が快適に動作するかを紹介します。

『ARK(アーク)』の公式最低スペック

スクロールできます
CPUIntel Core i5-2400/AMD FX-8320
メモリ8GB
GPUNVIDIA GTX 670 2GB/AMD Radeon HD 7870 2GB
必要スペック(by:ARK)

公式サイトが発表している必要スペックは「最低限ゲームを動かす為」のスペックでしかありません。

このスペックで『ARK』をプレイしても、低設定で30fps前後で動かせるかどうかのレベルです。

プレイできないわけではありませんが、『ARK』の迫力ある世界観を堪能するには難しいスペックです。

最低でも、GTX1660SUPERクラスのGPUを搭載したゲーミングPCでプレイすることをおすすめします。

『ARK(アーク)』を快適に遊ぶための真の推奨スペック

スクロールできます
CPUCore i7-9700K 以上
メモリ16GB
GPUNvidia GeForce RTX 3070 以上

『ARK』では公式に推奨スペックは発表されていません。

筆者が個人的に考える「高いフレームレートで安定して『ARK』を遊ぶためのスペック」は最低限これくらいは必要になります。

『ARK』では特にグラフィックボードの性能によって得られる効果が大きいです。

RTX 4060 Tiを搭載したゲーミングPCならフルHD最高設定でも平均「60fps」、低設定なら平均「144fps以上」でプレイすることが可能です。

『ARK(アーク)』はグラボなしのPCで遊べる?→遊べません

グラフィックボードを搭載してない(オンボード)パソコンでの『ARK』のプレイは、ほぼ不可能です。

ゲームが起動したとしても、画面の解像度やビデオ設定をすべて最低まで下げてようやく「15fps」出るレベルです。

『ARK』は建築などで細かい作業をする割合が多いため、ガクガクのフレームレートで遊んでいると苦痛です。

また『ARK』はPvEだけでなくPvPのコンテンツもあり、フレームレートの差によって勝敗が左右されるため、ゲーミングPCでプレイすることをおすすめします。

グラボなしPCについて詳しく知りたい方は「内蔵GPUとは何か」で解説しているので参考にしてください。

BTOショップ別特徴まとめ【ドスパラからパソコン工房まで】

メーカー値段納品速度サポート使い勝手ゲーマー向け
ドスパラ     
マウスコンピューター     
パソコン工房     
フロンティア     

最近のBTOショップでは、販売されているPC自体の性能差はほとんど存在しません。

一日でも早くお目当てのゲーミングPCが欲しいなら「ドスパラ

どれほど時間がかかっても受注生産やセールで最安ゲーミングPCが欲しい人は「フロンティア

マウスコンピューター」は24時間365日の電話サポートが手厚く、入門者にはぴったりです。

また、マウスコンピューターのセールは年間を通して行っているので、いつでもお得にパソコンを購入できます。

今、日本でゲーミングPCを買おうと思ったらこの記事で紹介しているPCモデルがトップクラスです。

また、お得にゲーミングPCがほしい方は「ドスパラのセール情報」「マウスコンピューターのセール情報」「フロンティアのセール情報」をまとめているので参考にしてみてください。

『ARK(アーク)』おすすめゲーミングPC

by:ARK

BTOショップは様々ありますが、当サイトでは「ドスパラ」と「マウスコンピューター」を中心におすすめモデルを紹介しています。
ドスパラはとにかく納期が早いのが特徴で、マウスコンピューターは高品質な部分が特徴となっています。

ドスパラは最大60回までの分割払い、マウスコンピューターは最大36回までの手数料を無料で行えるので、一括でなくても長期的な支払いを行うことでPCを購入することが可能です。

モデル名 価格帯 こんな人におすすめ!
NEXTGEAR JG-A5G60
RM5R-G60S
10万円~ >とにかく安く『ARK(アーク)』をプレイしたい方向け
NEXTGEAR JG-A5G6T
T
17万円~ 最高設定60fps以上で『ARK(アーク)』を遊べるコスパの良いゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A7G7T
30万円~ 4Kからゲーム配信まで、『ARK(アーク)』を遊ぶための完璧なPC
NEXTGEAR J6-A5G50GN-A
XL7C-R36
13万円~ コンパクトに『ARK(アーク)』を遊べる優秀な軽量ノートPC

PCゲーム初心者にはとにかく安い入門モデルがおすすめ

NEXTGEAR JG-A5G60
G-Tune FZ-I7G70
CPU : Ryzen 5 4500
グラフィック : GTX 1660 SUPER
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

長所
短所
  • 激安ゲーミングPC
  • フルHD低設定なら144fps前後
  • SSDによる爆速ロードでゲームが快適に始められる
  • 高設定で遊ぶ際にはフレームレートがやや不安
  • 144Hzゲーミングモニターの購入が必須
  • 最高設定で144fpsは出ない

『ARK』はそれなりに重いゲームですが、入門用ゲーミングPCでも低設定なら144fps前後でプレイが可能です。

SSDのおかげでサーバーに入る際にも爆速で接続できるため、長い間待つことなくストレスフリーでゲームが始められます。

画質設定を気にせず、とりあえず『ARK』をPCで遊んでみたいという方にはこの入門モデルがおすすめです。

>>公式サイトで「NEXTGEAR JG-A5G60」の詳細を確認する

最高設定で遊びたい中級者は人気no.1モデルがおすすめ

NEXTGEAR JG-A5G6T
G-Tune FZ-I7G70
CPU : Ryzen 5 7500F
グラフィック : RTX 4060 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

長所
短所
  • フルHD最高設定でも60fps以上安定
  • コスパ最高の人気no.1モデル
  • 予算と価格ちょうど中間ぐらいのモデルが欲しい方におすすめ
  • 最高設定で144fpsは難しい

『ARK』は広大なワールドでサバイバルするアクションゲームなため、草や石などのオブジェクトが多く、敵モンスターが密集していたりするところではフレームレートが大きく落ちてしまいます。

ですが、「NEXTGEAR JG-A5G6T」であれば最高設定でも常時60fps以上維持できるパワーがあります。

最高の画質で『ARK』は世界観も相まって、よりゲームの世界観に没頭できることは間違いありません。

もちろん『ARK』だけでなく、バトロワゲーやアクションゲームを144fps~240fps出すこともできる性能なので、『ARK』以外のゲームをやりたい!という方にもおすすめなモデルです。

>>公式サイトで「NEXTGEAR JG-A5G6T」の詳細を確認する

4K 60fpsを目指す上級者にはハイエンドゲーミングPCがおすすめ

NEXTGEAR JG-A7G7T
G-Tune FZ-I7G70
CPU : Ryzen 7 7800X3D
グラフィック : RTX 4070 Ti
メモリ : 16GB
ストレージ : 1TB NVMe SSD

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

長所
短所
  • フルHD最高設定で100fpsオーバー
  • 最高級のゲーミングPC
  • 4K+高設定でも快適にプレイできる
  • 4Kモニターの購入が必須
  • モニターと合わせるとかなりの高額

『ARK』を4Kで快適にプレイしたいなら、こちらの最強スペックを持つゲーミングPCがおすすめです。

4K画質でのプレイは、海や森などの背景や恐竜たちの躍動感が溢れ、かなりリアルな『ARK』を遊ぶことができます。

4K画質の圧倒されるほどの綺麗なグラフィックで遊ぶ『ARK』は、より一層ゲームの面白さが引き立ちます。

低設定から4K+最高設定はもはや別ゲークラスになるので、『ARK』の世界観を最大限まで楽しみたい方におすすめのゲーミングPCです。

もちろん、4K狙いじゃなくて単純にフレームレートがもっと高い方がいい!という方にも最適です。

日本エイサー
¥52,978 (2024/02/20 23:50時点 | Amazon調べ)

>>公式サイトで「NEXTGEAR JG-A7G7T」の詳細を見る

ゲーミングノートPCならミドルスペック・軽量モデルがおすすめ

NEXTGEAR J6-A5G50GN-A
G-Tune FZ-I7G70
CPU : Ryzen 5 7535HS
グラフィック : RTX 4050
メモリ : 32GB
ストレージ : 500GB NVMe SSD
液晶 : 16インチ 165Hz
重量 : 2.29kg

マウスコンピューターで詳細・価格を見る

長所
短所
  • コスパ最高のゲーミングノートPC
  • 144Hz対応モニター
  • マウスやキーボードといった周辺機器の出費ゼロ
  • 容量が少ないのでストレージ増量必須
  • デスクトップPC並の拡張性はない

場所を取りたくない」「手軽に持ち運びたい」という方はゲーミングノートPCも選択肢に入ってきます。

ガレリアのノートPCはゲーミングノートPC特有の「重くて持ち運びにくい」「グラボが古い」「モニターがしょぼい」なんて弱点を完全に克服しています。

このスペックだと低~中設定なら144fps以上、高設定でも100fps以上は余裕で超えるパワーを持っています。

144Hz対応モニターなので周辺機器を揃える必要もなく、このゲーミングノートPC1つで『ARK』を最大限楽しむことができます。

他にも格安から超高性能まで、優秀なゲーミングノートPCを厳選して紹介しているので、ノートPC派の方は「おすすめゲーミングノートPC」を参考にしてください。

>>公式サイトで「NEXTGEAR J6-A5G50GN-A 」の詳細を確認する

\ 期間限定 最大30,000円 OFF /

マウスコンピューター セール

公式ページ:https://www.mouse-jp.co.jp/store/e/ea5020000/

GPU&グラフィック設定別フレームレート・ベンチマーク

フルHD(1080P)-低設定
RTX 4070 Ti
270fps
RTX 3080
232fps
RTX 3070
215fps
RTX 2080 Ti 
183fps
RTX 3060 Ti
174fps
RTX 2080 SUPER
170fps
RTX 2070 SUPER
168fps
GTX 1080 Ti
159fps
RTX 2060 SUPER
151fps
GTX 1660 SUPER
146fps

このベンチマークは戦闘しない時間も含めた平均フレームレートです。オブジェクトや生物が密集している時にはもちろん重くなり、この平均fpsは維持できません。
また、それぞれ『ARK』内での計測時期も方法も異なり、検証は完全な同一環境で行われているわけではないので、あくまで目安としてください。

『ARK(アーク)』をプレイするならPC環境がおすすめ

by:ARK

『ARK』をプレイするためにはゲーミングPCを用意するのが最も有利です。

高いフレームレート・早いロードタイム・美しいグラフィック・改造MOD・サーバーの設立などあらゆる観点からゲーミングPCがベストだからです。

家庭用版に比べてPC版のほうがグラフィックが綺麗

PC版と家庭用版のグラフィックの差を比較した動画です。

家庭用版に比べると草や岩のリアル感、そして解像度が大きく違うのが分かります。

せっかくかっこいい恐竜や美しいロケーションに出会えても、解像度の低いギザギザの状態だと感動も薄れてしまいます。

ただただ洞窟などを探索したり、恐竜たちと触れ合うだけでも楽しいです。ですが『ARK』の世界に最大限まで没頭したいプレイヤーはゲーミングPCでプレイしましょう。

PC版はどんなMODでも遊び放題

Pokemon Evolved MOD

家庭用ゲーム機では絶対にできないPC版ならではの遊びの一つが「改造MOD」です。

『ARK』の世界観をまったく別のものに変えてしまうポケモンMODや、キャラクターの容姿を細かく変更できるMODなど多数存在します。

MODはSteamワークショップから無料でダウンロードできるため、簡単に導入もできます。

PC版なら個人サーバーを立てることができる

個人サーバーであれば設定を自由に変更することが可能

『ARK』を遊ぶためには、公式で用意されているサーバーに接続して遊ぶのが基本となります。

ただし公式サーバーには既に何百時間とプレイしてきたプレイヤーが多く、新規ユーザーが始めるには厳しい環境となっています。

レンタルサーバーを借りれば他のプレイヤーを気にせず好きな設定で遊べますが、月額で3000円以上かかるため出費が痛いです。

ですが、PC版では無料で個人サーバーを立てることができ、自分の好きな設定やタイミングで『ARK』をプレイすることができます。

PCがスペック不足だと個人サーバーを立てることができない、または立てることはできてもガクガクでプレイできない可能性があるため、ゲーミングPCを購入して個人サーバーを楽しむことをおすすめします。

具体的なサーバーの立て方は「ARKのマルチサーバーの立て方」を参考にしてみてください。

高フレームレート&高画質でプレイしたいならゲーミングモニターが必須

高フレームレートでプレイしたいならゲーミングモニターが必須
by:BenQ

いくら良いゲーミングPCで高フレームレートや高画質を出せても、その映像を描画できるゲーミングモニターがなければ意味がありません。

詳しく知りたい方は「フレームレート(fps)とは何か?」と「リフレッシュレートとは何か?」をセットで参考にしてください。

『ARK』におすすめのゲーミングモニターを紹介します。

Acerゲーミングモニター SigmaLine

日本エイサー
¥52,978 (2024/02/20 23:50時点 | Amazon調べ)
28インチ1ms60Hz

TNパネルで応答速度1msというゲームプレイにぴったりのタイトな仕様で、まさに「ゲーミング4Kモニター」です。

ARKの世界観が大好きなプレイヤーなら4K画質で遊ぶことをおすすめします。

以下の記事では他にも厳選した4K対応ゲーミングモニターを紹介しているので、モニター選びに迷った方は参考にしてください。

BenQ ZOWIE XL2411K

ベンキュージャパン
¥30,000 (2024/02/23 22:47時点 | Amazon調べ)
24インチ1ms144Hz

「60Hzモニター」と「144Hzモニター」の差は明確です。

FPSをプレイするなら144Hzモニターを使えというのが定説ですが『ARK』はサバイバルアクションゲームなので「144Hz」あれば十分快適です

『ARK』をフルHD・144fpsでプレイするための実用的なゲーミングモニターです。

以下の記事では格安モデルから「4K 144fps」まで、さまざまな144hz対応ゲーミングモニターを紹介していますので参考にしてください。

PC版の『ARK(アーク)』の購入方法を知りたい

PC版の『ARK』を購入したい場合は、一番利用人口が多く大型セールでお得に購入できるSteamを利用するのがおすすめです。

STEP
Steamクライアントをインストールする
Ark steam

Steamは、公式サイト上部にある「Steamをインストール」を押して専用のクライアントをダウンロードしてください。

STEP
ARKの商品ページに飛び、商品を購入する

その後クライアントを起動して『ARK』の商品ページに飛び、カートに追加してWebmoneyやクレジットカードで支払うだけで簡単に購入することができます。

Steamで販売されている『ARK』のパッケージ一覧

ARK: Survival EvolvedARK: Ultimate Survivor Upgrade
価格3,090円6,120円
内容『ARK』本体が付属『ARK』本体とシーズンパスを含むDLCが付属

また、Steamでは販売されているパッケージは複数ありますが、基本的には『ARK(アーク)』を購入すれば問題ありません。

『ARK: Ultimate Survivor Upgrade』は付属DLCがお得に購入できるパックなので、最初から1000時間以上『ARK』を遊びつくす!と考えているコアゲーマーの方におすすめです。

もちろん、『ARK』本体だけでも1000時間以上遊べるほどのボリュームがあるので、「初めて『ARK』を購入する」という方には本体だけのパッケージから購入するのを推奨します。

PC版『ARK(アーク)』は無料でダウンロードできる?

EPICGAME ロゴ
by:EpicGames

2023年2月時点無料ではダウンロードできません。

以前ではEpicGamesストアやSteamなどで無料配布が行われていましたが、現時点では期限切れとなっています。

最安で買うにはSteamなどの大型セールのタイミングで購入することをおすすめします。

『ARK(アーク)』おすすめゲーミングPC購入時によくある質問

デスクトップとノートはどっちがいい?

「性能」や「コスパ」を重視するならデスクトップPCがおすすめ、「コンパクトさ」や「持ち運びやすさ」を重視するならノートPCがおすすめです。

グラボなしで遊べる?

画面の解像度やビデオ設定をすべて最低まで下げてようやくカクカク動くかどうかというレベルなので、基本的には遊べません。

メルカリやフリマアプリの中古ゲーミングPCでも大丈夫?

おすすめしません。

中古ゲーミングPCは前使用者の具体的なパーツの消耗具合や利用方法などがわからないため、購入してすぐに壊れるケースなども珍しいことではありません。

普通のショップより安いから購入したくなりますが、リスクが高すぎるためおすすめできません。

低スペックなゲーミングPCと高スペックなゲーミングPCでは『ARK』にどういう違いがある?

低スペックなゲーミングPCの場合は『ARK』内で設定を高くした場合にフレームレートが大きくさがってしまいます。

フレームレートが下がるというのは、わかりやすくいうと描画がザラザラして「重い」という感じになります。

高スペックなゲーミングPCの場合は設定を高くしてもフレームレートが高いまま快適に『ARK』を遊ぶことができます。

『ARK(アーク)』のサーバーを借りたいのですがどこがおすすめですか?

レンタルサーバーを借りる場合は、ConoHaVPSが知名度が高く初心者の方におすすめです。

もっと詳しく知りたい方は「ARKにおすすめのレンタルサーバー」をチェックしてみてください。

『ARK(アーク)』でサーバーを立てるにはどうすればいいですか?

サーバーによって立て方が異なります。

レンタルするのか自分でサーバーを立てるのかで異なるため、「ARKのマルチサーバーの立て方」記事を参考にしてみてください。

『ARK(アーク)』おすすめゲーミングPCまとめ

格安ゲーミングPCからガチ勢もしくは配信者向けのハイエンドゲーミングPCまで幅広く紹介しました。

以下、記事で紹介したモデルのおさらいです。

モデル名 価格帯 こんな人におすすめ!
NEXTGEAR JG-A5G60
RM5R-G60S
10万円~ >とにかく安く『ARK(アーク)』をプレイしたい方向け
NEXTGEAR JG-A5G6T
T
17万円~ 最高設定60fps以上で『ARK(アーク)』を遊べるコスパの良いゲーミングPC
NEXTGEAR JG-A7G7T
30万円~ 4Kからゲーム配信まで、『ARK(アーク)』を遊ぶための完璧なPC
NEXTGEAR J6-A5G50GN-A
XL7C-R36
13万円~ コンパクトに『ARK(アーク)』を遊べる優秀な軽量ノートPC

こちらの記事では、当サイトが厳選した「初心者向けのおすすめゲーミングPC」を総合的に紹介しています。

ゲーミングPCの基礎知識」「おすすめBTOショップ」についても解説していますのでこの記事で欲しいゲーミングPCが見つからなかった方はあわせてご確認ください。


関連記事 ゲーミングPCおすすめモデル|ゲーマー目線で初心者向けに選び方も解説!

参考リンク
この記事が役に立ったらシェアしてください!
目次